スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイアナ妃の愛したケンジントンガーデン 

最近暑かったので、夜、窓を開けて寝ていたら風邪をひいてしまったともよです。うー喉が痛い。。。でも、マスクをした私の顔を見て「キャハハハ!」と笑うチュニがかわいい。ちゃーんと、「いつもと違う!変な顔!」って分かってるんだなぁ。

まだしつこくロンドンの記事を・・・。

私の大好きなロンドンの公園のひとつ、それがKensington Gardenです。ここは、ダイアナ妃も愛した公園で、ダイアナ妃が亡くなった時に、Kensington Palaceの門の前にものすごい量の花束が手向けられた場所でもあります。


※この門の前が花束で埋め尽くされたそう。


ロンドンにいた時、気持ちの良いお天気の休日になると、よく出かけていたこの公園。日本への帰国が迫る中、最後にもう一度行こう!と行ってきました。

いつもの通り、行く前に腹ごしらえ、ということで寄ったのはBayswaterにあるFour Seasons。ここはご飯の上に乗せた北京ダックが有名みたいだけど、どう間違ったか、アヒルではなくチキンを頼んでしまった我々・・・アハアハ。他のメニューは、豚の炒め物とシーフード焼きそば。この日は焼きそばが一番おいしかった!でもやっぱり私にとって、ロンドンでのベスト中華はJoy King Lauだわ♪


※チキンご飯、食べかけでスミマセン・・・。


そして向かったKensington Garden。この日は、寒かったけれどお天気が良かったので、たくさんの人出。ワンコもたくさんいました。




ここはとても広くて、池もあって、お天気が良い暖かい日に芝生の上でゴロゴロするのが最高の場所!いつもそんな風に過ごしていたんだけど、今日、私がどうしても行きたかったのは、オランジュリーカフェ。帰国前に、ここで大好きなスコーンを食べてみたかったの。




店内はその昔、オレンジの温室だったというだけあってとても明るい!小さなオレンジの木がすべてのテーブルに置いてあります。入り口すぐのところに、こんな風にスコーンやクッキー、ケーキなどが飾られてかわいらしいの!これだけで「わー」なんて思っちゃいます。



実は、ここのスコーンは、パンのようなフワッとしたレーズンが入ったタイプで、私の好きなタイプじゃなかったのが残念でした。でも安かったし(確か紅茶セットで12ポンドくらい??違ったっけ?)、もちろんバギーも全然平気だし、とにかく雰囲気が良かったので行ってよかったわ!



公園でちょっと疲れた時や、「寒い!」なんて時にお茶するのに最高の場所かも。ともよ、オススメの場所ざます☆




あれ?!ズック~、いつもの最後のコメント、リスに乗っ取られちゃったよ!!


↓↓あ~あ、ロンドンの公園に、ズックと一緒にチュニも連れて行ってあげたかったなぁ・・・とちょっと残念な私に応援クリックお願いします♪

スポンサーサイト

クリスマスを求めて 

日本は冬のセールは確か年明けから?だけどこちらでは、クリスマスの翌日、ボクシングデーから大々的にセールが始まるロンドンです。
すでにチュニのお洋服と自分のバッグを買っちゃったぁ


さて。

クリスマスが終わるとすぐに、CMも、街のデコレーションも、みんなの気持ちも、お正月に向けてまっしぐらの日本からしたら、「え?まだクリスマスのこと?!すでに時期外れだよ~。」と思われるかもしれませんが、、、こちらでは、1月のまんなかくらいまで(確か・・・)クリスマスツリーを飾っているので、全然時期外れじゃないんですよぉ~~。


ということで、まだしつこくクリスマスの記事、書いちゃいます!


というのも、この前のデコレーションで全く満足できなかった私は、オットにおねだりして、ロンドンイチの繁華街、Oxford Streetまで連れて行ってもらったのです。クリスマスの日だけは、ロンドン名物の赤いバスも走ってないので、平日は入ることのできないOxford Streetも車で行けちゃう♪


これこれ、コレを見たかったのよ~!



イルミネーション自体は去年とそんなに変わらない気がするけど、チュニが生まれてからここに来ていなかったため、私にとっては、とってもキレイに感じちゃった!


そして、これは、雑誌のVOGUE社に飾ってあったクリスマスツリー。これ、すごく良かったぁ~♪



お店はやってないからケーキも買えなかったし、たったこれだけを見て帰ってきただけだったけど、ロンドンのクリスマスを感じられて、気分もリフレッシュし、とても嬉しかったのでした。オットよ、ありがとうねっ





↓↓サンタは来なかったし、ご馳走も出なかったけど、白ワインで乾杯(私は一口だけ!)して静かなクリスマスを過ごした我々に応援クリックお願いします♪

Richmond Parkでお散歩 

オットが風邪をもらってきてしまい、「私とチュニにうつさないでー!」ってことで、別室に隔離しているロンドンです。早く治してくれるように、梅しょう番茶(梅干し・しょうが・しょうゆ・番茶)というものを飲ませてみました。効くといいなぁ。


先週末、とってもお天気が良かったので、ロンドン最大の公園「Richmond Park」に行ってきました。ここは、なんと998万㎡もあるとか!え?どのくらいかって?うーんと、東京ドームが約4万7千㎡だから、つまり東京ドームが、なんと212個入っちゃうくらいの大きさ!う~ん、すごい!!


ここには鹿が600頭群生していて、この日も、すごく立派な角が生えた鹿さん達がたくさんいました。(写真撮れず)

この広い広い公園を、チュニとズックとお散歩。チュニはPram(A型ベビーカー)だったんだけど、地面がガタガタしてたので、抱っこ紐で行けばよかった~。ワンコもいーっぱいいました。(写真撮れず-2)



お天気はすごく良かったんだけど、めちゃくちゃ寒かったので、速攻帰ってきちゃった。Pramに付ける雨・風除けのビニールカバーを持っていかなかったのは失敗!

帰りに、おいしいといわれるケーキ屋さんに寄ろうと思ったけど、駐車ができず断念。。。う~~ん、残念・・・。

ここ、暖かい時期にお散歩したら、最高!の公園です。



↓↓久々のロング散歩(ってほどでもないけど・・・)を楽しんだズックに応援クリックお願いします♪

Hampton Court Palace 

今日から37週に突入!これからは正産期と言って、チュニの体の準備もすべて整い、いつ生まれてもおかしくない状態の今朝、またまた面白い夢を見たのでみなさまにご報告。

ダブルベッドに、なぜか姉とふたりで寝ている私。そしてなぜか寝ている間にどうもチュニを出産したらしく、朝起きるとお腹がぺっちゃんこ!「あれ?!チュニは?」と思ったら、ベッドに下にへその緒がついたまま倒れてました。

「やべっ!死んじゃった?」(←そんな気軽な!!)と思って、床に下りてチュニに顔を近づけると、スースー寝息を立てて気持ち良さそうに寝てる。


・・・そんなチュニの姿は、なんとまるで ズックにうりふたつ でした(笑)。
(でも、決してズックではない。)


夢とはいえ、犬を産んでしまったロンドンです。私、昔から変な夢見るの得意(?!)なのよね~。


私が産んだチュニ、まさにこんな感じで寝てた(笑)。



さてさて、前回のオープンハウスの日に、もう1つだけ行きたい!と思って行ったのは、Hampton Court Palaceというお城。

ここ、前から来たかったんだけど、ふだんはひとり£13(2800円くらい)なんだけど、オープンハウスの時なら無料と思ってこの日を待ってたの。



・・・だけど、実はオープンハウスになってたのはメインのお城の方じゃなくて、ふだんは公開されてない教室みたいなトコロだけだった・・・

でもでもせっかく来たんだから、お城に入らなくっちゃ勿体ない、ということでお金を払って入ることにしました。


ここは昔、王家も使っていたお城だっただけあって中はかなり広くて見どころ満載!オーディオガイド(日本語アリ)を借りて行くのが正解。


王様への謁見は、何部屋も何部屋も経由してからやっと叶うらしい。ここはそのうちのひとつのお部屋。玉座には王様はいないんですって!実際に王様と謁見できるお部屋の玉座はこんなに豪華じゃなかったのにビックリ。


ここのお城は中だけじゃなくて、お庭も有名。毎年フラワーショーも開催されるくらい。美しく整備されたお庭。



お城もお庭もステキだし、イギリスで一番古いというお庭の迷路もあったけど、私の一番のお気に入りはこの中庭。イギリスらしくていい感じ♪



今年は2つしか行けなかったし、しかもひとつは全然私の期待と違ったけど、個人宅を見られたのは楽しかったから良かったとしましょう 来年はチュニを連れては行けないだろうなぁ・・・。



↓↓犬はひとりでお留守番できるけど、赤ちゃんはそうはいかないんだよなぁ~なんて思っちゃってる私に応援クリックお願いします♪

今年のオープンハウス 

妊娠してからというもの、夜に何度も起きておトイレに行くことが増えたんだけど、ここのところ、明け方に起きてしまうと全然眠れなくなり、1時間後くらいに場所を変えてソファで寝るクセがついてしまったロンドンです。これも体が産後の準備をしてるってことかなぁ~?


先日(9/15、9/16)行われた毎年恒例のOPEN HOUSE LONDONについて書かねば!

このOPEN HOUSEというイベントは、ふだんは公開されてないような600もの建物を無料で公開してくれる、という素晴らしいイベント。建物好きとしては行かない手はない!

だけど、今年は私、ご存知の通りお腹がたいへん大きいので、去年みたいにアチコチ回るのはムリ。。。なので、ほんのちょっぴり参加してみました。

本当は、ガーキン(左のノッポなビル)というオフィスビルを狙ってたんだけど、完全事前予約制で、アッという間にいっぱいになってしまって今年も予約取れませんでした・・・




ということで、今年行ってみたのは、うちから徒歩で行ける高級住宅街にあるこちらのお宅。これ、個人宅なんだけど公開してくれてるの 外から見るとそうでもないんだけど、中は超~かっこよかった!


※人気の建物は事前予約、もしくは、こうやって並びます。



これがダイニング&キッチン。超かっこいいキッチンの奥は中庭につながってます。窓がすべて開いてお庭がキッチンの続きみたいになるの。ステキ~



2Fはリビングが2つ。それぞれ、そんなに大きくないんだけど、鏡をふんだんに使って広く見せる術を使用してます。



そして3Fは、こういうオサレなベッドルームが2つに、かっこいいウォークインクローゼットとバスルームが2つ・・・



階段がまたかっこいいんだな~♪ここにも全面鏡を使用。

ただ、下から登っていくと、上にいた女性のスカートの中身が見えてしまってたけど、、、ふだん、暮らしてる中でこういうシチュエーションはないから、ま、いいんでしょうな。



おうちを見るのが大好きな私は、ふだんテレビでいろんな不動産番組を見てるけど、実際に、他人の家をこんな風に見せてもらえることなんてないから、とっても楽しくて大満足でした



↓↓実は、もうひとつオープンハウスだと思ってお城にも行ったんだけど、無料で公開されてたのは教室みたいなところだけで、お城は有料のまんまでガッカリした私に応援クリックお願いします♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。