スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルナイトー2年目 

最近、お天気がとっても変わりやすく、今日も夜になってものすごい豪雨が降ったロンドンです。涼しいしね~。去年はこの時期あんなに暑かったのに!


6月22日金曜日は夏至でしたね。1年で1番、日が長い日。これからは毎日数分づつ日が短くなっていきます。

これ、日本にいた時よりもイギリスで、すごく実感していること。今は日の入りが、ロンドンでは22時前。この写真は、21時過ぎに撮ったもの。すごく明るいでしょ?



そして、夏至といえば、去年も参加した「100万人のキャンドルナイト」。6/22~24の20時~22時は電気を全て消して、キャンドルの明かりで過ごそう、というイベント。

もちろん今年も参加しましたよ(ひとりで)。


薄明かりのお部屋で、でも、どうしても見たいテレビ番組があったので(Big Brother)、テレビだけは付けて。


ふだんは感じなかったど、キャンドルの明かりの中で見るテレビって、ものすっごく眩しい!番組が終わった後はすぐにテレビを切っちゃった。

キャンドルの淡い、暖かい明かりに、テレビの電気的な光はあまりに似合わない。


このキャンドルナイトで、ひとりひとりが省エネできる電気量は大したものではないかもしれないけど、みーんなでやれば、それはそれはすごい大きなエネルギーが節約できる。そう、スイミーのように。(し、知ってる?スイミー)


このまま地球温暖化が進めば、50年後には東京やロンドン、ニューヨークは海に沈むといわれています。50年後ってすごく近い未来。


たまには、電気の明かりを消してキャンドルを灯し、地球のことを考えてみませんか?



ちょっとマジメな記事の今日でしたが、私は日本へ旅立ちまーす!日本から記事アップできるかな~?乞うご期待!

いってきます!


↑↑私達の地球のこと、考えてみようかな?と思ってくれたら、応援クリックお願いします♪



スポンサーサイト

手作リップクリーム 

いよいよ花粉症の症状がひどくなってきてしまったので、今日から周りのイタイ視線にも負けず、マスクをON!してみたロンドンです。

去年に引き続き、やっぱり今日も聞かれました。聞かれた内容は、ほぼ去年と同じなので省略しますが・・・やっぱりみんな変な東洋人って思ってるんだな・・・。くっ、強く生きてやる!(>_<)



私はものすごい乾燥肌の上、敏感肌。この時期、乾燥+花粉のせいで、お肌は荒れ放題。そして油分の分泌がほとんどない唇は、この時期だけでなく、年中、乾燥しっぱなしで、リップクリームが手放せません。

だけど、リップクリームによっては余計に荒れ荒れになったり、唇の皮がめくれまくって、なかなか合うものがなかったのが現状。

そ・こ・で!

リップクリーム、手作りすることにしました!

なんでもかんでも、日本の2~3倍以上はする物価の高いイギリスだけど、ナゼかこのリップクリームの材料は安い!

このサイトで注文してみたら、「い、一生、リップクリームには困らないね・・・」っていう量が送られてきました。

これでも最小のものを頼んだんだけど。

作り方はここを参考にしたので、興味ある方はドーゾ。

(1)書いてある通りの分量で、まずは、キャスターオイルにシアバターを入れて、湯煎でゆっくり溶かしていきます。

(2)シアバターが溶けたら、ビーズワックスを入れて同じく湯煎で溶かします。(根気良く!)

(3)溶けたら、容器に入れて冷ますだけ!超~簡単!

これ、湯煎から下ろすと、ドンドン固まり始めるので、容器に流すのはすばやく!

うちのはかり(計量器)は、イマドキ、アナログなので最小目盛りが5g。だけどビーズワックスは3g・・・。目分量でやってみたら、ちょっと多すぎたみたいで、かなり固めのリップができてしまいました。

でもでも!このリップ、かなりいい感じなの

これにしてからあんまり乾かなくなってきたし、皮もむけにくい!何より合成物が入っておらず、成分が全て分かっているから安心♪簡単だし、とってもオススメです。



材料が一生分あるので、私はこれから一生、この手作リップクリームで生きてゆきまーす。次回はビーズワックスを少なめに・・・と。

←無臭のため、全く興味を示さなかったズックに応援クリックお願いします♪

せっけんに代わる洗剤 

なんだか最近、今までにも増してお寝坊になってしまったロンドンです。い、いい加減にしなくちゃ・・・

ワタクシ、自称エコ・ガールでして、日本にいた時は、お皿を洗うのはもちろん、洗濯物も、自分だって頭からつま先まで、とにかく「洗う」時に使うのは無添加せっけんのみでございました。オホ。


しかーし!


イギリスは、かなりの硬水なため、せっけん生活がちょっと難しい。。。無添加せっけんだと日本よりも泡立たない。それでもお皿と自分はせっけんでもまぁ大丈夫。

だけど、難しいのがお洗濯。

こちらのキッチンに付いている洗濯機は、せっけん洗濯で大事な「まず洗濯機にお湯とせっけんだけを入れてグルグル回す」ことが不可能!

環境に良いというECOVER(日本でも売ってたのね・・・知らなかった)でも良いのだけど、私的に100%満足な洗剤じゃなくて、アレコレ探して、見つけちゃいました!


それがコレ。
「SOAPODS」ってお名前。

インド、ネパールではむかしむか~しから使われている天然の洗剤になる木の実。

これを8粒程度、小さな巾着に入れて、ガンガン叩き潰して、汚れ物と一緒に洗濯機にポンッ。

お水をかけるとシャワーッ!と環境に良さそうな(笑)泡が立つから不思議。


しかし、気になる洗浄力は・・・?!
うちには泥んこに汚す子どももいないし、普通に着てる服ってそこまで汚れないので、実はよくわからなかったりして(笑)。


でも、蛍光剤で眩しい位に白くする必要は全然ないし、ちょっとくらい洗浄力が弱くても、肌にも環境にも良い方が断然いいので、私としては大満足。
せっけんでのお洗濯ってちょっと手間がかかったんだけど、これは楽チンなところも、面倒くさがりの私にはバッチリ。


地球のためにも、イギリスでは、コレ使おうーっと。

静かで、イオンで、オゾンな日本の洗濯機、いいなぁ・・・。


ズック、せっけんって禿げの予防にもなるの知ってた?

「ぼく、じぇんじぇんきょうみなーし」



↑↑そういえば、犬の禿げって聞いたことがないなぁ。ある?ない?クリックで教えてください!

テイレ、オコタルベカラズ 

なんと、今でもすでにめちゃ高いロンドンの地下鉄料金が、さらに値上げになるというニュースが流れ、市民全員怒っている(と思われる)ロンドンです。

だってだって!今でも初乗り3ポンド(650円くらい)なのですよ!それを1ポンド値上げして4ポンド(850円くらい)になるだなんて!シンジラレナイ!!しょっちゅう遅れるし、しょっちゅう止まる、駅もクローズになる、値上げの前にそこんとこ改善しやがれっ!て感じです。ぷんぷん。

ワタクシ、この8月は本当~にぐうたらしてまして、なんだか全てが面倒くさく、全てに対してやる気を失っておりました。

もともと、こっちの女性はお化粧しない人がとても多いので、それに感化されてもいるのだけど、バスや電車に乗らず、特に誰とも会うわけでもない一日、近くのスーパーとズックのお散歩だけの一日なら、お顔も休めましょ。お化粧なんぞ、しなくても全然へっちゃら。一応、太陽の光が強い日はもちろん日焼け止めも塗るし帽子も被るわ。これでいいでしょ。って感じでした。

そんでもって、お化粧してないんだから、クレンジングもいらないよね。日焼け止め塗ってない日なら、顔さえ洗わなくてもいいんじゃない?顔洗わないんだから、その後の化粧水とかクリームもナシ、ナシ。なーんて思ったりしてました。えぇ、えぇ、わかっとります、わかっとります、女としてそれはどうよ?って感じです。

さすがに、2日続けて「お手入れ一切ナシ」ということはしなかったけど、それでもしばらくの間続けた、この怠けっぷりに肌はしっかりと応えてくれました・・・

気づいたら、肌がザラッザラ!

はっ!いけない!私ったら、もうお手入れを怠ってもすぐに回復できる歳じゃなかったんだ!

と気づき、せっせと基礎のお手入れに励みましたら、やっとなんとか元に戻りつつあるけれど、でもまだまだ本調子でなし。。。いやいやいや、ホントにお手入れって大事なんですね。と改めて気づかされた8月でした。

私のお手入れ法は至ってシンプル。全て、ケミカル無添加のオーガニック系。
(1)化粧水として、タウトロッフェンのローズウォーターをプシュッ。


(2)ローズウォーターはもうずっと使ってるけど、しっとり感はそんなにないので、ローズウォーターを一吹きしたら、尊馬油を薄く塗る。その後、ローズウォーターを吹きかけ、手でプッシュ、という作業を肌が潤った感じになるまで何度か繰り返す。

(3)ヴェレダのナイトクリームで蓋をして手でしっかりとプッシュしておしまい。このクリーム、今は、アイリスだけど、いまいち匂いが好きになれなかったので次はローズにしようと思ってるところ。

日本で働いていた頃、ものすごく忙しかったこともあり、一時期すごい肌の老化を感じて、それまでも無添加系を目指していたけど、一気に本当のケミカル無添加・オーガニック系に転換。これが良かったみたいで少しづつお肌の調子がよくなってきた。特に、尊馬油はもう手放せない!日本から2瓶買ってきたけど、もしこれがなくなったら日本に帰らないと。
・・・って、その前に、これからは毎日シッカリお手入れに力を入れねば。

僕も鼻が乾いてるみたい。



キャンドルナイト 

今日は夏至だったそうだ。そういえばそうか。

「100万人のキャンドルナイト」というイベント(?)があるらしく、夏至の日の20:00~22:00の2時間、電気を消して、キャンドルを灯しましょう。というステキな趣旨のイベント。東京タワーも消灯(完全にではないけど)するらしい。

あら、ステキ。早速私もひとりで参加しよう、と思って時間を見たら、もうすでに22時を30分も過ぎていた。イベントが終わってから知ったんだ、私・・・。く・・・。ま、まぁいい。日本とは時差もあることだし、ちょっとだけでもやってみよう、とキャンドルを灯してみました。

そういえば、東京では、毎晩キャンドルの明かりでお風呂に入っていなぁ・・・。淡い明かりで癒されて、あんなにお風呂が大好きだったのに、こっちでは1日おきにしか入ってない。。。し、仕方ないんだよ、シャワーだけから!しかも、乾燥してるから汗かかないし!ちっとも汚くなんかないんだから!

・・・あ~お風呂が恋しい。。。

今日は僕も淡い光の中で。
※見えるかな?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。