スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダヴィンチコードな旅~ロンドン編(1)~ 

熱波がようやく過ぎたようで、すっかり涼しくなってしまったロンドンです。もう夏は終わり?!・・・それもちょっと寂しい。

米騒動ですが、その後、2回ぐらいドキドキしながら食べてみた。米びつ先生のブックレットを読んでみたら、幼虫(ギャー!)がいなければ大丈夫そうだったから。でもなんかお米に中国的な匂いがかなりついていて、虫というよりもその匂いにくじけそう・・・ということで、まだ捨てるかどうか決心がついておりませぬ。うーむ。。。

さてさて、気を取り直してダヴィンチコードな旅のロンドン編。

戻ってまいりました、ロンドンに。今日は、ちょっと疲れを癒して午後からの行動。まずはダヴィンチとは関係ないけど大英博物館。大英博物館のすぐ近くにあるパンケーキ屋さん「The PANCAKE Cafe(そのまんま・・・)」が好きなのでそこでランチを食べる。

サーモン&アスパラガスのパンケーキがとってもおいしかった!(写真はあんまりおいしそうに見えないけど・・・)妹の食べたパニーニもおいしかったな~。アメリカのガイドブックにでも載っているのか、アメリカ人観光客が多かった。隣のテーブルのアメリカ一家が、「12ポンド(2500円くらい)のサラダってどんなサラダよ!」と笑っていた。確かに、アメリカの物価からしたら、高級レストランでもないカフェでこの値段のサラダは信じられないだろうねぇ。

大英博物館、姉妹は興味がなかったらしいけど、母親から「せっかくなんだから行って来なさい」と言われていたらしい。なにやら「青いカバ」とかいうのが有名だそうで、なんかその青いカバのハガキを持たされていた。なんじゃそりゃ?
ま、とにかくその青いカバらしきものも見つかり(別に大したことなし)、ロゼッタ・ストーンやら、ミイラなんかも見せた。
最後に、Tシャツにもなってる円盤を持った像を見よう、と探してたんだけど全然見つからず、係員に聞いて教えてもらい、そこへ。せっかくだから!(何が?)ということで3人で像と同じ格好で写真を撮りました。撮ってくれた女の子が、なかなかカメラのボタンをしっかり押してくれず、何度もやり直して相当恥ずかしかったけど、思い出の写真になったな~。・・・。

そして、ナショナル・ギャラリーへ。ここには、例の「岩窟の母」の描き直しバージョンがある。ふーむ。。。私たちは、ルーブルにある、描き直す前のバージョンが好きだった。なんか、描き直したバージョンは全体的に暗くて、印象が薄い感じ。やっぱり人に言われて描いたのではなく、ダヴィンチが自分らしく描いた方が味がある気がした。ここには、ゴッホもあるし、たくさん良い作品があった。実は初めて来たのでした。
その後は、おみやげを買うというので、定番のフォートナム&メイソンへ連れて行った。疲れたのでまずはティールームで一休み。スコーンを食べてみた。こじゃれた感じで確かにおいしかったけど、スコーン自体がフワフワで、私がBATHでいつも食べていた大好きなスコーンには及ばないなぁ・・・。でも紅茶はやっぱりすごくおいしかったー!

そして、最終日はとうとうウェストミンスター寺院へ!わお!




スポンサーサイト

お米・・・どうしよう!! 

熱波が来ており、しばらく暑い日が続くそうですが、今日はちょっと涼しくて30度。風がとっても爽やか~なロンドンです。

ダヴィンチコードな旅のロンドン編を書きたいところなのだけど、今、、、かなり怖いことが起こってしまってそれどころじゃない・・・。うぅ。

お米が終わったので、7月初旬に「Wing Nip」というかなり大きな中国系スーパーで買っておいた新しいお米を開けることに。「無洗米(銘柄忘れた)」と「あきたこまち」のそれぞれ5kgがあったんだけど、今、あまり雨降っておらず、水不足も懸念されてるし、先に無洗米をあーけようっと思って、袋を開けたところ・・・。

キャーーー!!

む、虫が~~~~~!!(>_<)



蛾みたいな小さな虫が4匹くらい、袋の中にいますの・・・。うぅぅ。

と、とりあえず、見つけた虫たちはその場で即刻あの世に行ってもらい、様子を見ながら米びつに少しづつあけていく・・・。あと3匹くらい、見つけてしまった・・・そして、サナギ(既に空)も・・・

この時点で、かなりくじけそうになってたんだけど、最後まで米びつにあけた。それ以上は見つからず、すべて退治できたみたい。だけど、だけど、このまま、このお米を食べていいものなのか・・・。ま、まさか卵とか産んでたり?!と思って、日本から買ってあった「米びつ先生」の裏を見ますと・・・。

ギャーーー!!

や、やっぱり、卵産んでる可能性大・・・。くらっ。

まさに、この一番右側の「ノシメマダラメイガ」ってヤツでしたわ・・・私の見つけた虫さん達は。200個の卵を産むって・・・うぅぅ。

高温多湿が好みらしいけど、ロンドンだよー、ここは。最近は確かに高温だったよ!しかし、多湿ではなかったハズ・・・。

今日の夕飯、どうしよう、、、このお米、無洗米だけど、洗って食べちゃう?!


で、でも・・・下の図みたいにお米の中に幼虫とかいたら外からはわからないわけだし・・・。くらっ。

や、やっぱり今日はちょっと無理だ。

もうひとつの「あきたこまち」を開けることに。もしこっちにも移ってたらどうしよう、ドキドキドキ・・・と、こわごわ開けて見たら、こっちは無事!ほーーっ。とりあえず、今日は「あきたこまち」を炊きました(おいしかった)。

この「ノシメマダラメイガ」がいらした5kgのお米、私、どうしたらいいんでしょうか?

日本だったら、本当にもったいないけど、捨てる決心もつくってもんだけど、ここは、ロンドン。日本米は貴重でございます・・・。あ、洗って、食べるべき・・・?

僕なら食べちゃうね。こんな風に。


ダヴィンチコードな旅~パリ編(2)~ 

昨日は気温が36度もあって、7月の最高気温を更新したらしく、暑くてなかなか寝付けないロンドンです。

さて、パリ旅行2日目。ホテルで食べた朝食のクロワッサンがおいしかった!やっぱりパリはパンがおいしいのね~。るるる。

今日はまず、ノートルダム大聖堂へ。ゴシック建築というのか?よくわからないけれど、ヨーロッパの教会はどれも荘厳な作りですごく好き。ここも素晴らしい建物だった。ステンドグラスも本当にステキだったわ。

それから念願のルーブル美術館へ!下から入ったので、すぐに逆さピラミッド。これが、それですな!みーんな写真撮っていた。もちろん私たちもここでパチリ。

中はものすごく広いので、的を絞って見る。「岩窟の聖母」、「ミロのヴィーナス」と「モナリザ」へ。モナリザは、私は12年前も見たけど、その時とは場所が違ってたような・・・。見たいものがバラバラな場所にあったので、何度も何度も「サモトラケのニケ」の前を通っちゃった。別にこれ見たかったわけじゃないんだけど。モナリザの裏側にあった「ナポレオンの戴冠式」の絵が素晴らしかった。ドレスのドレープとかも細かく、すごく美しく描かれていて、これが一番感動したかも。

それから、ラングトンが一番最初にルーブルに来た時に通った、中庭の真ん中のピラミッドのエスカレーターを通って外へ。このエレベーターよかった!

さて、お腹が減ったので、ランチに、お友達から教えてもらった「LE SOUFFLE」という老舗のスフレ屋さんへ。こじんまりしているんだけど、ステキな雰囲気。上品なマダム達が食べに来ていた。
もうすぐ閉まる時間だったので急いで注文。前菜にエスカルゴ。メインに、私はほうれん草のスフレ。姉はハム&チーズ。妹はトマト&バジル。デザートに、チョコレートと生クリーム(グランマニエ酒入り)を。前菜のエスカルゴがものすごくおいしかったー!!食事スフレは、ほうれん草が一番おいしかったかも。デザートのスフレもお酒がタップリだけど、めちゃくちゃおいしかった!時間があったらワインも頼みたかったんだけどな~。

それから、サンジェルマン・デプレへ行き、ブラブラとお買い物。セールはやってたんだけど、平日だったせいか、なんだかロンドンのように街に活気がなくて、どのお店もあんまり人がいない。。。なんとなく私たちもお買い物熱が失せちゃった。

でも最後にMONOPRIXというスーパーで食料品をたくさん買えたのは、とっても楽しかった!スイスで食べたラクレットチーズや、フォワグラのパテ、トマトとキャビアのパテみたいなものなど、おいしそうなものが本当にたくさん!あ~~フランスのスーパーはいいなぁ。

妹が買おうとしたワインがちゃんとPOSに登録されてなかったみたいで、なかなか買えない。およよ。。。ユーロスターの時間が迫ってるよ~~ってことで、「もうそのワインはいらない!」と泣く泣く諦め、北駅へ急いだ。ハァ~、焦った!!
と、なんだかバタバタなパリ1泊2日の旅立ったけど、あちこち歩き回って楽しかったな~~。ロンドンに帰ってきたら、英語も通じるし、すっごくホッとした。今度はもっとゆっくりとパリを楽しんでもっとパリを好きになりたいゼ。



ダヴィンチコードな旅~パリ編(1)~ 

今週は熱波が来ているらしく、毎日35度近くまでになるとっても暑いロンドンです。

さて、7月の最初の1週間に、日本から姉妹が遊びに来てくれていた時のことをやっと書こう。相変わらず遅いぜ、ワタシ。

妹から、行くまでに読破しておくようにと言われて送られてきた「ダビンチコード」だけど、中篇の真ん中くらいまでしか読めなかった。でも、読めてなくても、ダビンチコードな場所へ訪れるつもりで、今回はロンドンとパリへ三姉妹で繰り出すことに。

到着の次の日は、ロンドン市内をぐるぐると。ピカデリーやチェルシーなどを見せて歩く。その翌日からはパリへ!私もパリは1回しか行ったことなくてしかも12年も前だから、もうほぼ初めてと同じ。フランス語も挨拶くらいしかできないし、超~不安!

ユーロスターでパリ北駅へ。ものすごく暑くなる、という天気予報だったけど意外に涼しかった。袖なししか持って来てないよ~。と思ってたら、午後から予報どおりものすごく暑くなった!!しかも湿気もある!ロンドンのカラッとした気持ちよい暑さと違って日本の夏っぽい暑さだな~。

ホテルへチェックインした後、早速エッフェル塔へ。私は12年ぶりだけど、姉妹は初めてなので、並んで上へ行くことに。旅行シーズンだけあって、ものすごい人出な上に、このエレベーターが1回に40人くらいしか乗れず、さらに2台しか動いてないもんだから、とにかく待たされた。かんかん照りの暑さの中、2時間半並んだのはホント辛かった。。。
その後、凱旋門からシャンゼリゼ通りを抜けて、そこから夕食を食べるためにムフタール通りへ。シャンゼリゼで飲んだアイスコーヒーがすっごくおいしかったー!でも、夕食に入ったビストロはイマイチだった。。。なんだろう・・・かなり癖のある味付けで苦手だった。お食事にはかなり期待してたのに、ザンネーン!!

ホテルのお部屋がものすごく暑くて、扇風機をかけたんだけど、その扇風機の音がうるさくて全然眠れず・・・。そのうち、雷とものすごい豪雨!!真夜中に3人で起き出して窓を閉めたけど、ア、アツイ・・・。うぅぅ。妹から借りた耳栓でどうにか眠りに付けたパリの夜でした。


ロンドンのゴミ屋敷! 

なんか暑くなったり涼しくなったり、体調を壊しやすいお天気のロンドンです。私も今日は体調がいまいちだった。

そんなイマイチな体調の中でも、ズックのお散歩には行く私。エライな~。

今日のお散歩コースは、高級住宅街のまわりをぐるぐる。最近こっち来てなかったけど、やっぱりステキね~この辺♪もっとお金持ちだったらこの辺りに住みたいわ~なんて思いながら、のんびり歩いてたら!

あるおうちの玄関の前にある5段くらいの階段に座っているひとりのおばちゃん(おばあちゃん?)。なんか食べてるんだけど、そのおばちゃんの周りにはものすごい量のゴミが!!スーパーのゴミ袋みたいなのが散乱してる!

「ジロジロ見るなよ!」とか言われると怖いので、さらっとしか見られなかったんだけど、あれは確実にゴミ屋敷だよー。日本ではしょっちゅうワイドショーとかで、ゴミ屋敷の特集やってて、あれ見るの結構好きだったんだよね~。でもまさかロンドンにもいるとは・・・。高級住宅街なのに・・・きっと周りの人、迷惑してるんだろうな~。

あれがゴミ屋敷?


リトル・インディアとお散歩会 

今日はいつものDINIとMADEと一緒に、SOUTH HALLにあるリトル・インディア(というのか?)に行って来た。チャイナタウンのインド版みたいな感じで(もっともっと規模が大きいけれど)、インド人街が広がっている。バスで行ったんだけど、ロンドンを抜けちゃって、途中すごい田舎の風景になったから3人でちょっと心配になったんだけど、ちゃーんと着いた。ほっ。

ここは、もうまるでインドですな。辺りを見回してもほぼインド系のお方々ばっかりで、白人もほんのちょっぴり。インド系以外のアジア人は、私達3人だけ!

サリーのお店やアクセサリーのお店、インドのビーズ靴のお店、インド歌謡曲のカセットテープ売ってるお店があったり、インドの映画だけを上映している映画館まであって、とにかくここはインド。今日はインドに来たと思うことにしよう。

MADEが、シーク教徒のお友達の結婚式で着るサリーを買う、というのが今日の目的。いろいろ探し回った挙句、彼女にピッタリのサイズ(彼女はちっちゃいのでなかなか見つからない)で、しかも超キレイなサリーが見つかって万々歳!まーーったく着る予定もないのに、私も欲しくなっちゃった~。

街の写真も撮りたかったけど、暑くて疲れてたせいもあって、すっかり忘れてしまったよ。。。とほほ。

帰ってきてからズックのお散歩に行った。途中でいつものごとく、近所の子供達に囲まれ、ズックは吠えたり、飛びかかったりしたので、「もう帰ろるね~」って言ったんだけど、それでも今日は子供達が開放してくれず、一緒にお散歩したいと言い出す始末。ほんの少しだけズックがおとなしくできたので、これを機に子供達に慣れてもらうのもいいかと思って、リードを子供達に持たせて、公園をぐるぐるとお散歩してみた。(もちろん、万が一のことを考えて私はいつでもズックを抱えられる位置に。)

途中、何度も吠えて飛びかかろうとしたけど、少しづつ慣れて、どうにかこうにか子供達とお散歩ができたので、うれしかった!でも触られるとやっぱりダメなんだけどね。でも、よくがんばりました!

ツカレタ・・・。

三姉妹集合 

この1週間、姉と妹が日本から遊びに来ていた。

「せっかくだからパリにも行こう!」と、1泊2日の強行でパリにも行ってまいりました。毎日毎日、朝から晩まで歩き回って、つっかれたー!でも、久しぶりの三姉妹集合でホントに楽しかったな~。賑やかだった我が家も急に静かになって、ちょっと寂しくなっちゃった。

ズックも、最初は「なんでいるの?」って感じで、ちょっとビックリしていた様子だったけどふたりのことを覚えていて大喜びだったね♪

パリ旅行、ロンドン散策についてはまた明日からゆっくりと!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。