スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はちみつ色の町-コッツウォルズ(2) 

太陽系の外側で、地球と似た環境の惑星が見つかったらしく、なんだかちょっとワクワクしているロンドンです。生物がいる可能性もあるなんて!浪漫だわ♪


コッツウォルズ、2つ目の町は、バイブリー(bibury)。詩人のウィリアム・モリス(よく知らないのだけど・・・)が、「イングランドで最も美しい町」と言ったのだとか。でも町、というよりも、村。とっても小さくて、とってものどか。



この村に来るまでに通った道から見た景色も、まさに「イギリスの田舎」って感じで、とっても素敵だったなぁ。

この景色、カレンダーとかにもなってるそうです。


ちょっと木々の間にある小道に入ってみましょう!緑がキラキラ眩しいこの時期、ズックズックもスッタカタッターと走っていきます。


この村唯一のホテル「スワンホテル」、とっても有名らしい。壁のツタがなんだか雰囲気出てます。


この村にも川が流れていて、カモがたくさんいました。ズックは何を見てるのかな?


イギリスは田舎が素敵、と言われているけれど、本当にそれが分かった1日だった。多くのイギリス人も、都会でお金を稼いで早めに引退して、田舎に住むのが夢らしい。うん、そういうのもいいかもなぁ~。


ズックもはしゃいで、とっても疲れたみたい。すっかり夢心地。うふふ



←次の日もぐったりだったズックに応援クリックお願いします♪

スポンサーサイト

はちみつ色の町-コッツウォルズ(1) 

毎年恒例のロンドンマラソンが行われ、「ヤマウチ」さんが5位に入賞し、「お!日本人」と思ったら、思いっきりイギリス人女性だったロンドンです。  恐らく、ヤマウチさんとご結婚された女性だったのでしょう・・・。


日曜日に、オットの同僚の方に車で、イギリスの観光地の中でもかなり人気の高い「コッツウォルズ」に連れて行ってもらいました。ズックズック(自分でズックの絵文字を作ったら、のらくろみたいになっちゃった・・・)も一緒に!

コッツウォルズ地方は、昔ながらの小さな村がいくつも点在している地域。そのひとつひとつが小さいながら可愛らしいことで有名なのです。


しばらく高速を走っていると、あたりに黄色い光景が広がってきました。まるでまっ黄色の絨毯みたい。



実はこれ、菜の花畑だそう。この時期、こんなに鮮やかな黄色の絨毯があちこちに見られるんだって。なんてキレイ!!

※この日はお天気がイマイチだったのが残念・・・。


途中、空港みたいなサービスエリアに寄ったりしながら、着きました、ボートン・オン・ザ・ウォーター(Bourton-on-the-Water)。まさに、はちみつ色の壁のおうちばっかり。とってもかわいらしい!


車の中でちょっぴり緊張気味だったズックも、お外に出られて大満足。嬉しそうにニッコリ。


ついつい、こういう小径に惹かれてしまう私。だって、かわいいんだもん。


ギャー!巨人?!

・・・ってウソです。ここは、この町を1/9サイズで作ったミニチュア・ヴィレッジ。
ホントは巨人・ズックを登場させたかったんだけど、ここはワンコ禁止だったの。残念。


ロンドンでは、あんまり見られなくなってしまったティーハウスも、この町にはたくさんありました。ズックが一緒だったので入れなかったけど、おみやげに大好きなクローテッドクリーム*を買って帰りました。

※クローテッド・クリーム=スコーンに、ジャムと一緒に付けて食べるクリーム。
生クリームよりもさらにコッテリしているんだけど、おいしいのだ!



もうひとつの町、バイブリーについてはまた次回!


←やっぱり車っていいなぁ・・と思った私達に応援クリックお願いします♪

イギリスらしい夏の光景 

ズックとお散歩してたら、見知らぬ中年男性に、"Hello!"でも"Hi!"でもなく、"Good Afternoon!"と言われ、少数だけどイギリス紳士はまだ存在するらしいことが分かったロンドンです。

先週の日曜日は、本当にピカピカのお天気で気温も高く、タンクトップが似合う陽気だったため、「やっぱり、こんな日はお散歩でしょう~♪」ということで、いつもの公園ではなく、ちょこっと歩いたところにある大きな公園にお散歩に行きました。


※枯れ木みたいだった木もすっかり新緑をつけています。


この公園は、Hyde Parkなんかのだだっ広~い公園と違って、さらに緑が多く、日陰が多いため、こんなに暑い日でもお散歩には最適


ズックも何度も給水しながら、とっても楽しそうに元気に歩きます


そして、この公園、唯一ともいえる、だだっ広い場所にたどりついた時、目にした光景は・・・


そう!


モチロン、これっ!!


イギリスの夏の恒例と言ってもいい、「公園の芝生をビーチ化させちゃおう祭り」が開催されておりました。。。しかも、伊豆の白浜並に混んでるし・・・


イギリスの冬はお天気が悪く、暗くて長いからなのでしょう。ちょっとでもお天気になると、必ず、イギリス人達はこぞって芝生の上に寝っころがります。

その様は、まさにビーチ。 ちゃんと、水着の人もいるよ! ここ、公園だけどね

※水着にサングラス、とばっちりビーチ気分を満喫するおねいさんと、
「下だって水着のパンツよ、だってビキニだもん♪」のおねいさん。


これ、夏のイギリスでは、どこでも見られる光景だと思います!

もっちろん、我々は、そんな「芝生ビーチを横目に通り過ぎ、お散歩を続行させたのでした。公園を出てからPUBで冷たい飲み物を飲んだのは言うまでもありません


公園の花々を背景におすましするズック。でも、、、マウスを当てると・・・?

・・・相当暑かったみたいです。


←暑かったけど楽しかったズックに応援クリックお願いします♪

コヴェントガーデンと日本語 

ここのところ、暖かいを通り越して、タンクトップでもOKなくらい暑くなっていたけれど、今日はちょっとクールダウン。涼しくて気持ちいいロンドンです

週末もとっても良いお天気だったので、私の大好きな街・COVENT GARDENにお買い物に行ってきました。

COVENT GARDENはちっちゃなお店がたくさんあって、東京でいうと自由が丘と代官山の合いの子みたいな街。こんなベルト専門店もあります。ここのベルト、ベルト部分とバックル部分を自由に組み合わせられて、バックルもかなりかっこいい。今度買うぞ! 今度かよ・・・


※お天気が良いためガラスに景色が写って、肝心のベルトがよく見えない・・・。


この日は暑かったので、PUBも大盛況!みんな外で乾杯。とってもロンドンらしい光景です。


私達もかなりアチコチ歩いて疲れたので、小さなモールのようなところで休憩。

・・・とそこで見つけたお店!!



Superdry Store??

いやいや、それはいいんだけど、その上をよく見て!



「極度乾燥(しなさい)」


って!!!その、「しなさい」にカッコをつけちゃってるのは一体?!



このお店、売ってるものもキてました。


こんなのとか・・・  会員証はいいとしても、「な」って。「な」って!




こんなのとか・・・  堅い天候・・・


いずれも、サッパリ意味がわかりませんが、このお店、かなり広い面積を取っていて、しかも結構流行ってるんです。レジにはお客さんがずらり。こういう変な日本語Tシャツを着ている人を街で見たこともあります。


私たち、日本人が英語のTシャツを着るように、イギリス人にとって、漢字やひらがなはかなりかっこいいらしいです。

う、うれしいんだけど・・・日本語として、すごく間違ってる・・・よ・・・


今日はお留守番だったので、「ギロリ」とにらんでおります。




↑↑ギロリ効果で、帰ってきてからちゃとお散歩に行ってもらえたズックに応援クリックお願いします♪

公園・・・ 

イースターの4連休、どこにも行かなかった私達は、ぐうたらと桃鉄ばかりをやって過ごしてしまったロンドンです。

ふたりで過ごすのって、モチロンひとりよりも何十倍も楽しいんですけど、同じように何十倍も早く時間が過ぎちゃいますね。4日間、ホントにアッという間に過ぎてしまった・・・。 明らかに桃鉄のせい


※最近、あちこちでキレイに咲いているお花。これ、桜??


すっかり春が訪れ、お天気もよく暖かかったイースター初日に、ロンドン郊外にある世界遺産のKew Gardensに向かった我々。

らんらん♪と歩いて公園の門まで行くと、、、係員の人がにこやかに近づいてきて

「犬は入れないんだよー、ごめんね」


※桜??のアップ。


がーん!!

や、やはり・・・。

ここは入場料も取るし、なんとなくそんな気はしたんだよね・・・

せっかくここまで来たのだから、と、近くにあるロンドン最大の公園、Richmond Parkに変更だ!とバスに乗る我々。

※今日は電車にもバスにも乗ったズック。ベロ出過ぎ。



Richmond駅で降りて、地図を確認して公園へ向かいました。広い広~い公園。ていうかフィールドって感じ?!

ここの右側はゴルフ場になっているらしい。そして遠くの林の向こうにさらに公園が広がっているはず。

でもお腹が減ったので、Marks&Spencerで買ったサンドイッチでお昼ご飯。そこらで買うサンドイッチは、まずくて高いイギリスだけど、M&Sのはなかなかおいしいのだ。ローストビーフのとアボカドのはいけますゼ!(それぞれ、600円くらいするけど


ワンコもたくさんいました!ズックもいっぱい歩いて、いっぱい走って、かなり大満足のお散歩になりました。


だけど、おうちに帰ってきて、地図を確認してみたら・・・

あ、あれ?!

あの公園、ぜんぜんRichmond Parkじゃなかった・・・。まったく逆方向に行っていた我々・・・。

でも、ズックも楽しそうだったし、ま、まぁいっか。。。


「わざわざ電車に乗って遠出して、なんでもない公園まで行ったんだね、オレ達・・・とオットにつぶやかれた私に応援クリックお願いします♪

ダッシュ!ダーッシュ! 

今日は、Good Fridayと呼ばれるイースターの最初の日で祝日なロンドンです。


※こんなチョコがたくさん売られています。
明日の夜は子どもが寝静まってから、ご両親はサンタならぬウサギ(イースターバニー)に成り代わって、チョコでできた卵を家のあちこちに隠します。

そして日曜日の朝、子ども達はこぞってイースターハント(卵探し)をするのがこちらの正しいイースターの過ごし方(子どもがいる家庭バージョン)と思われます。

去年はこの時期、スイスのお義姉さん宅に遊びに行ったので、の行事を子ども達としました。卵を見つけた時の子ども達の嬉しそうな顔、とってもかわいかった


さて、そんな春の行事・イースターとは全く関係ないのだけど、最近春らしく、お天気が良い!暖かい!!とってもいい感じのロンドンです。

そんな日はモチロン、ズックと一緒にお散歩

うちの前にある、ちっちゃな私達の公園で、リードを外して思い切り走らせちゃいましょう~♪


ズックー!!



いいね~、いいね~、楽しそうだね~。もういっちょ!



あはは、あはは、楽しいね!ほら、おいでー!!




!!


み、見ました???ズックの姿。

見逃した方のために、ズームアップ、どうぞ!



ほらっ!

浮いてるのっ!飛んでるのっ!

しかもすっごい楽しそうに! あはははは。


あ~、いい1枚が撮れて、私も嬉しい 今日は楽しかったね、ズック。また走ろうね


←思いっきり飛んでみたズックに応援クリックお願いします♪

ベルギー生まれのカフェ 

年間に4日くらいしかないイギリスの祭日(Bank Holiday)・・・。その中でも嬉しい4連休になるイースターが今週末にやってくるロンドンです。

み~んな旅行に行くらしいけれど、うちは行きません!だって~、ズックのステイ先のお宅が旅行に出かけちゃうんだもん♪
※あ、chieちゃん、気にせず楽しんで来てね~



なかなかのお天気に恵まれた日曜日。

ずーっと気になっていた、ベルギー生まれのカフェ(パン屋さん?)、「Le Pain Quotidien」に行ってきました!

ロンドンっぽくない(?!)、おしゃれなお店。そして、全くロンドンっぽくない、とってもとってもおいしい食事!パンがすご~くおいしかった。

イギリスには普通置いてないアイスラテがあったのも嬉しかったなぁ。さすが、ベルギー生まれ!



この日は、リーク&ポテトのスープ、ローストビーフのオープンサンド、卵とアンチョビのオープンサンドを食べました。ローストビーフ、超柔らかい!卵とアンチョビもおいしかった。こんなにおいしいケイパー食べたの初めて!



パンにつけて食べるように、ジャムやチョコレートスプレッドなどの瓶がたくさんテーブルに置いてあるのも嬉しいそして、ここで出てくるものは全てがオーガニックっていうのも最高に嬉しい



帰りにおいしいバゲットと、オーガニックコーヒーの粉を買って帰りました♪

すごくおいしかったから、チョコレートスプレッドも買いたかったんだけど、うちにはnutellaがまだまだあるので今回は断念。


nutellaも普通のスーパーで買えるくせにおいしいの!でもこれはフランス産。イギリス産ではございません!(やっぱりね・・・)

ん~、こういうお店があって、しかもお客さんはいっぱい。ということは、みんなも「おいしい!」と思ってるハズ。なのにどうして、どうして、他のおいしくないお店が生き残っていられるんだろう・・・不思議だ・・・。 ロンドンよ!もっとおいしいお店を増やそうよ!


すっかり私達のお気に入りになった「Le Pain Quotidien」。今、NYやLAにもたっくさん支店が出来ているみたいなので、近いうちに東京や大阪に進出しそうな気配ですゼっ!


またぼくをおいて、おいしいものたべてきたなっ!



↑↑このお店、ベルギー産だけあって、犬OKっぽかったので、今度は連れて行ってもらえるかもしれないズックに応援クリックお願いします♪

手作りジャーキー 

スギやヒノキではないものの、草花の花粉が飛んでいるらしく、鼻が詰まってとっても苦しいロンドンです。ハァハァ。とっても良い季節なのにぃ~~


日本みたいにワンコ用グッズが全く充実していないイギリス。犬用ジャーキーなんてありません!犬にあげるオヤツは、クッキーが定番。ズックにあげたことないんだけど。



今までジャーキーを日本から送ってもらってたのだけど、ポルシェ君が作ってもらっていたジャーキー!自分でササミジャーキーが作れるなんて、これ最高!

作ろう、作ろう、と思いつつ時間は過ぎ、や~っと作ってみました!

ササミを適当な大きさに切って、オーブンのグリルにIN!


YUCCIさんの言うとおり、水分を飛ばしながら、何度かひっくり返して・・・2~30分くらいかな?

できました!ジャーンッ!!  ちょっと焦げてる、とか言わない!


私も早速食べてみました。おいしい!おいしい!

でも、歯の弱いズックにはちょっと固かったかも・・・?!ちょっと焼きすぎちゃったかしらん?でも、歯を鍛えると思ってがんばれ!

冷まして、ズックにあげてみます。ズック~、ジャーキーだよ~。

※オンマウス(画像にマウスをON!)してみてください!!YUCCIさん、ありがとうございました~


わお、アッという間に食べてしまいました!

ハイ、じゃぁもうひとつね。今度は、、、「はい、待って!」→「よ~し!」

※またまた、オンマウス!です!!


うふふ。いい反応

ササミを焼いただけなので、無添加でとっても安心だし、ズックもかなり気に入ってくれました!

YUCCIさん、ポルシェ君、ありがとう~~~♪遠いイギリスで、私達も同じもの食べてまーす

食べすぎ注意!



↑↑もっともっと食べたいズックに応援クリックお願いします♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。