スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュニとズック 

チュニが生まれてから早1週間!ずーっと曇りや雨のぐずぐずしたお天気だったけど、久しぶりに晴れたロンドンです。


みなさま、お祝いのお言葉、本当に本当にありがとうございました!!


こんなにたくさんのみなさんに見守ってもらって、ホントにホントに幸せいっぱいです。

私の体と生活が落ち着くまで、しばらくはなかなかみなさんのブログに遊びにいけないかもしれません。ごめんなさい!


出産体験記は、かなり長くなりそうなので体がきちんと回復してから書くとして、今日はみなさんが期待してくださってるので、チュニをお披露目したいと思います。

うふふスヤスヤ眠ってるこの姿、母親の私にとってはたまりません!



そして、みなさん気になってるだろう、ズックの反応!

おうちに帰ってきてすぐに、チュニを抱っこしたままズックに見せてみたら、チュニのおでこをペロッ。そしてベビーベッドに乗せると、一生懸命背伸びをして赤ちゃんの様子を見ていました。かわい~~♪と思ったのも束の間。。。

チュニが泣き始めて、私がチュニを抱っこする度に、怒ってワンワン吠えます。やっぱり焼きもちを焼いてるみたい。夜中でもお構いなしに、チュニの泣き声+ズックの鳴き声・・・

でも、ズックだって急にこんな変化が現れて、とまどってるはず。今までズックが一番だったのだから、焼きもちを焼いて当たり前。



ということで、チュニが泣きはじめたら、ジャーキーをあげる、という作戦を実行(もちろんオットが)。つまり、「チュニが泣く=とっても良いことがある」と刷り込む作戦。

そうして、おうちに帰ってきて4日目の昨日。チュニが泣いてもほとんど反応しなくなりました!ほっ。よかった~。やっとお兄たんとしての自覚が出てきたかしら??


しばらくはちょっとツライけど、がんばっているお兄たん、ズックに応援クリックお願いします♪

スポンサーサイト

チュニ・誕生! 

10月22日10:55に2,920gの女の子が誕生しました!

私の出産はかなりヘビーだったので、やっと退院してきたものの、まだまだ体がうまく動かないので、詳しくはまた。

でも、赤ちゃんはものすごくかわいい!

この子がチュニだったんだ~なんて思いながら寝顔を見ています。もにょもにょ動くお顔と体を見たり、母乳を与えたり、と、やっと会えた幸せでいっぱいです。

とりいそぎ、ご報告でした!

最後の外食?-(2) 

ただいま、ラグビーワールドカップの決勝戦が終わったところ!パリに行ってない人は固唾を飲んでテレビにかじりついていたロンドンです。・・・でもイングランドイングランド国旗、負けちゃった。残念。


さて、昨日は久しぶりにお友達とディナーをしてきました!こんな時期なので、モチロン、オットも一緒。しかも、病院にも自宅にも近い場所!もし途中で陣痛来たとしてもすぐに病院に行けるよう、Maternity Note(母子手帳)も持って。

行ったのは、オットのオススメ、ガストロ・パブ(ちゃんとしたお料理を出すPUB)の「The Chepstow」


PUBといっても店内の雰囲気もとっても良いし、3コースで、£22(5000円くらい)と、とってもリーズナブル!

私は、前菜にチーズ(?)のサラダをチョイス。ドレッシングが超おいしかった!!イギリスのドレッシングって、油だけ?みたいな感じであんまりおいしいのにめぐり合ったことないんだけど、ここのは最高



メインコースは、オット・オススメのフィレ肉のステーキ

お肉はミディアムレアにしてもらいました。イギリス人って、硬いお肉が好きらしく、とにかくよく焼いちゃうので、ミディアムで頼んでもかなり中まで火が通ってることが多いんだけど、ここのはかなりレア度が高かった!(もしやシェフはフランス人?!)


盛り付けが超シンプルだから、あんまりおいしそうに見えないけど、これがおいしかったのよ~。こんな柔らかい牛肉は、もうホントに久しぶりかも

オットは、「レアとミディアム・レアの間」と注文したら、かなりレアレアでした!血が滴ってた!(笑)


そしてデザートのショコラ・フォンダン。これまたオットのオススメだったんだけど、今日はちょっと焼きすぎたみたいで、全然中がトロけてなくてガッカリ。味はおいしいんだけど、やっぱり中からチョコがトロ~リじゃないとー!



ということで、お友達(イギリス人)がお店の人に「全然トロけてなかったんだけど」と文句を言ったら、お茶をサービスしてくれました。ホントはコーヒー飲みたかったけど、もう結構遅かったのでカモミールティでガマン・・・。

こういう文句をお店に言うのって、インドネシアでは絶対ありえないんだって。だから、こういうシチュエーション、すごく恥ずかしいらしい。「でも、言わないとお店のためにだってならないよね~」、と彼女以外の我ら日本人とイギリス人

でも、日本でもあんまり文句言う人って多くないかもなぁ。


途中で何度かお腹が張ったけど、なんとか最後のデザートまで食べられて、しかもこのお値段でこの味!ここは絶対また来たいわとっても楽しかった夜でした♪




うん、お留守番ありがとう!でもね、お隣のテーブルにかわいーいダックスちゃんがいたんだよ。だから今度はズックも一緒に行こうね!


↓↓これがホントに最後の外食になるのか?!そうなのか?!この先のことが全く読めない私に応援クリックお願いします♪

予定日だけど・・・妊婦検診-11回目(妊娠40週) 

とうとう今日が予定日!だけど、全く生まれる気配のないロンドンです。アハアハ。

←でクルクル回ってるチュニ、明日になったらどうなるんだ??いなくなっちゃうのかしら!


今日が予定日、といっても、予定日に生まれてくる赤ちゃんはたったの6%だそう。39週(予定日1週間前~予定日)で生まれるのは23%、40週(予定日~1週間後)に生まれてくるのは24%と、一番確率が高いのが今日から1週間の間。チュニもそうなるかなぁ~?


※キレイに紅葉していた葉っぱ。秋ですな~♪


そんな予定日当日の私の体調は、こんな感じ。

・寝てるとお尻がすごく凝る。
・夜中に頻繁に起きる(トイレ含む)。
・夜中に起きると、なんだか気持ち悪い。
・お腹の皮膚がかゆかったり、ピリピリしたりする。(妊娠線、これ以上増えたくないよ~
・ちょっとだけ胸が張ったりする。
・胎動は相変わらず。あんよが飛び出そうな程蹴る。
・やや便秘がち。
・お腹が頻繁にギューッと張って、四角くなるくらい。
・たまーに前駆陣痛(生理痛みたいな痛み)らしきものアリ。

どれもこれも、ココに来て特に変わったことではないんだけどさ・・・。


そして今日は検診日でした。チュニを下に下げるため、行きも帰りも歩いてGO!またまた混んでいて1時間待たされた・・・。


※今日も、Notting Hillを通って病院へ。これはかの有名なPortbello Road。


チュニは元気だけど、今回は「1/5しかengagedしてないわね」って言ってたのに、Maternity Note(母子手帳みたいなもの)には、「4/5 engaged」って書かれていた。ん?一体どっちなんだ?!
(※5/5が完全に骨盤に入って、生まれる準備OK!ってこと)


今日で予定日を迎えてしまったので、来週の月曜日に初めて(!)ドクターと面談することに。Induction(陣痛誘発)について話し合うんだって。で、実際にIndcutionをするための予約を10/29に入れられた!人工的な処置はイヤだけど、でもやっぱり今月中には生まれて欲しいもんなぁ・・・。


※さすがにもう変化のないお腹。。。前回でお腹写真は終わりと思ったのにー!


先週くらいからソワソワし始めていたので、あまりお出かけもできなかった私。とうとうクロスステッチも昨日仕上がっちゃったよ!あとは名前とお誕生日、体重を刺せば完成なのだー。
あ、額買わなくちゃ。



あと、月曜日にはまつげパーマをやってもらいました(※beau_epiさん、ご紹介ありがとう☆)。出産後に写真撮るのに、ちょっとでもまつげクルンとさせておいた方がまだマシかと思って(笑)。写真、一生残るからね~。

そして昨日は足の爪をヤスリで削ったり。この前削った時に、この大きなお腹でツライ体勢で削るのはコレが最後!と思ってたのに、またやることになるとは・・・

ま、こんな感じで私の方は準備万端です。来週になったら両親が来ちゃうので、チュニ~、それまでに早く出ておいで~。



↓↓予定日が近かった妊婦仲間のみなさんのブログの更新が次々にストップ→幸せな出産報告を見て、「ぜひともみなさんに続きたい!」と思ってる私に応援クリックお願いします♪

秋の公園 

また明け方に軽めの前駆陣痛があったのだけど、やっぱりそのまま引いていってしまい、ホントにチュニは生まれてくるのか?ずーっと私のお腹の中にいるんじゃないか?なーんて思い始めちゃってるロンドンです。

毎日ラズベリーリーフティも飲んでるし、三陰交のお灸も始めたんだけど、どう~も予定日は過ぎそうな感じなので、みなさんも気長に待っててくださいねー!



ロンドンはすっかり秋です。秋は私の一番好きな季節!お散歩を兼ねて、大好きなロンドンの公園で、秋を満喫してきました。



イギリスは落葉樹が多いので、落ち葉がたっくさん落ちていてカサカサ、カサカサ、楽しい!でも雨が降った時は、ものすごーく滑るので注意が必要。今は私、絶対転びたくないし!



そして、この時期にとっても良く見かけるものといえば、リス。こういう大きな公園に行かなくても、あちこちにリスがいて、ガサガサッと木から木へと飛び回り、これから来るべき冬に向けて冬眠の準備をしている模様。

日本の大都市だとなかなかリスなんて見かけないけど、ロンドンは緑がとっても多いのでリスもたっくさんいるんですよ。



そして秋とは全く関係ないけど、次の日はオットに「あたりや」でお寿司を買ってきてもらいました。ここのお寿司はロンドンのくせに、ホントにおいしくて安い(あ、もちろんロンドン価格にしては、だけど)!久しぶりに食べたお寿司、超~おいしかった~♪


※中トロ、鯛、最高っ♪ トロけるぅぅ~♪


・・・と、また食べ物ネタになっちゃった。

あ~最近食べまくってるから、急に体重がグングン増えて、今では妊娠前+8kgになっちゃった。これ以上増えると、妊娠線もさらに増えそうだし、チュニを出すのがたいへんになりそうだから、ちょっと節制しないとな・・・。食いしん坊の私には難しい問題だわ。うぅ。


ホントだね~、楽しみだね。


↓↓でも今だって、お腹の中で一緒にお散歩しているチュニに応援クリックお願いします♪


最後の外食? 

現在行われているラグビーワールドカップ。昨日はイングランドイングランド国旗VSフランス戦で、フランスは、あのニュージーランドのオールブラックスに勝った強いチームなので、イングランドは負けるかな~?と思ったけど、逆転して決勝進出を決めたため、かなり盛り上がってきたロンドンです。


そんな昨日、我々はイングランド戦が始まる前に、チャイナタウンにある私達のお気に入り中華レストランJoy King Lauへ行ってまいりました!

飲茶を食べたかったので早めに家を出たのに、なんとOxford Streetに入った途端、先で事故があったとかで、バスが大~~渋滞!

「たぶん長時間かかるから降りたい人はどうぞ」というアナウンスがあると、我々以外の全員が降りていった。。。



少しバスの中でがんばってみたんだけど、やっぱりこれは動かないだろう、と判断し、我々も降りて歩くことに


もう予定日も近いためお腹が張りまくるので、さすがにスタスタは歩けず、結局40分くらいかかって飲茶の終わる17時になっちゃった!お店の人に聞いたら「急いで頼めばいいよ♪」と言ってくれたので、急いで注文!

飲茶は全部で5種類頼んだんだけど、この中でエビの柔らか春巻きがおいしかった~!


※店内が暗くて写真がイマイチ。ごめんなさい・・・。


モチロン、飲茶5種類だけでお腹がいっぱいになる我々ではございません!ここの名物と言っても過言じゃない、Crsipy Fried Soft-Shell Crab、シーフード焼きそば、キノコとアスパラの炒め物を追加注文。

もうね、このカニ、最高。今日も、これが食べたくて来たので大満足!殻ごと揚げてあるんだけど、衣に超おいしいニンニク味が付いてて、柔らかくて、ホンットにおいしい!!またすぐに食べたくなっちゃう味なのです。


※お腹が苦しくなるまで食べて全部で£30(約7000円)+サービス料。ロンドン的には安い方なんだぜ!


でも、食べた後のニンニクはかなりキツイのでご用心!

食べながら、「これが最後のふたりでの外食かもね~」なんて話しました。もちろん、チュニが少し大きくなれば誰かに預けてってことは可能だけど、まぁとりあえず半年は絶対ムリでしょう~。

だけど、きっとそれ以上の幸せが待ってるんだろうなぁ~(大変さも待ってそうだけど・・・



なんだか昨日ぐらいからすっごく甘えてくるズック。もしかしてチュニがそろそろ出てくること分かってる?!


↓↓「チュニが出てきてからも、ちゃんとかわいがってあげるからね」と約束してもらえたズックに、応援クリックお願いします♪

妊婦検診-10回目(妊娠39週) 

昨日寝る前に飲んだお茶を、食道側ではなく気道に入れてしまってものすごく苦しくて、チュニを産む前に死んじゃうかと思ったロンドンです。 ふぅ~、死ななくて良かった。


今日は2週間ぶりの妊婦検診でした。朝からすごい霧だったんだけど、お昼には晴れてきたので、お散歩がてら歩いて病院まで行きました。途中でまたもやGAIL'Sに寄ってお昼食べたんだけどさ。


※去年よりも2ヶ月早い霧。でもお昼には晴れちゃった。


病院、今日は混んでたなぁ~。珍しく1時間近く待たされたよ。イギリスはベビーブームらしいけど、今までなぜか空いてたのよね・・・。


今日は黒人のMidwife(助産師)。この人、初めて診てもらったんだけど、この人もすごくイイ人だった!

ここの病院のMidwifeはみんなすごく良い人で、「ここにして良かった!」といつも思う。そして、自分も助産師になって、イロイロ不安な妊婦さんを安心させてあげたいな~と思うんだけど、もうこんな歳だから無理だな・・・。


※こういう道を歩いて病院へ。建物の色がかわいいでしょ?


今日も、血圧・尿検査ともに問題ナシ(あ、日本みたいに浮腫の検査とかはないのでわかんないけど。)

お腹見てもらう時に、ズボンと妊婦ガードルを一緒に脱いだら、その下に履いてたちびパンツも半分くらい下がっちゃって、お尻をMidwifeに見られて、「パンツは脱がないでよ~。それはまだ先よ~!」って笑われちゃった。あははは。これがちびパンの弊害ですな。

※イギリスでは、基本的に出産する時まで内診ありません!


「前に逆子だったから、今もちょっと心配なの。確かめてね。」って言ったら、しっかりと確認してくれた。もちろん触診で(笑)。

で、ちゃんと頭は下にあるって!ハァ~、よかった!!チュニ、えらいぞっ!


※さすがにそんなに育ってないけど、明らかに下がってる!このお腹写真もこれが最後でありますように・・・。


「前駆陣痛(英語でBraxton Hicks Contractionという)はよくある?痛みもある?」と聞かれたので、この前の土曜、痛かったー!って言ったら、「それは良い兆候ね」だって。「この感じだと、ちょうど予定日頃かもね~。」なんて言われました。

かなりお腹も下がった気がしてたし、前駆陣痛もあったし、そろそろかな?って思ってたけど、まだもうちょっと生まれてこなそうですな。


でもでも、何が限界かって、皮膚!!ずっと予防クリーム塗ってたのに、ここに来て妊娠線が出来てることを発見!ピリピリ裂けるような感じがしてたんだけど、やっぱりね。。。


※「これが一番効く!」ってテレビでやってたクリーム。でもここまで大きくなったらさすがにムリかもね・・・。


ちょっとショックだったけど、まぁ、これだけお腹が大きくなってたら仕方ないかもなぁ~。
もうビキニは着れない体かも! ま、でもいっか。(←気にしなさすぎ?!)


あと、お腹が重くて、座ってても横になってても、どこかしらに負担がかかって結構ツラくなってきました。。。 いずれにしても残りは短いんだろうけど、チュニちゃん、そろそろ出てこないとね~。ママは準備万端だよ!


ズック、ホントにわかってるぅ~?

↓↓いまだにチュニのことを全く気づいてなさそうなズックに、応援クリックお願いします♪

前駆陣痛 

郵便局(Royal Mail)が先週の木曜日から約1週間も!!ストライキをしているロンドン、っていうかイギリスです。

んも~!どうも郵便物が届かないと思ったわ!日本からの荷物と、この前注文したTravel Cotを待っているのに!!

水曜日から配達は再開されるらしいけど、その間に溜まりに溜まった郵便物・・・ちゃんと届けてくれるのかしら?どさくさに紛れて失くされそうでコワイ!!全く相変わらずこちらの郵便事情はひどいもんだ。ぷんすか


土曜日はゆっくり起きて、夕方から気になっていたレストランに行こうと思っていたので、その前にズックのお散歩にでかけました


※ワンコってこうやって必ず振り返って確認しますよね?これ、大好き♪


お散歩の帰り道、、、ものすごいお腹の張りと腹痛に見舞われ、しばし立ち止まるほど。

なんとか家に帰り着いて、楽なパジャマに着替え、横になってみたんだけど、お腹の張りと痛みに加え、腰の痛みがものすごくなってきた。。。

ヨガで習った呼吸法をしながら、陣痛を乗り切るかのように息を吐くことに集中しながら耐えていたのだけど、ものすごい痛み・・・!


※こっちではへその緒を取っておく習慣はないので、日本から取り寄せた桐の箱。形がかわいいでしょ?コチラで買いました。


もしかしたら陣痛の可能性もある、と時間を計ったんだけど、最初はぜんぜん痛みが引く時間がない!そのうち、ちょっと楽になってきて、また痛くなって、、を繰り返すようになってきた。

いよいよ、これは!と思ったので、これからの長い出産に備え体力をつけるために(っていうか、すごいお腹が減っていた)、オットにチャーハン作成指令を出す私。

その間もお腹&腰がめちゃくちゃ痛い。

両親学級で習ったように、腰を動かそうかと考えたんだけど、それどころじゃない・・・っていうか、痛くて動かせないよ。。。


※授乳カバー作ってみました。余った生地でクッションカバーも。


痛みの合間を縫って、できたチャーハンを少しづつ食べてみた。その間も痛みが襲ってるので、オットに聞くと、不規則ながらも「30分のうちに3回痛いって言ってる」と・・・。

不規則なので、前駆陣痛かなぁ、とも思うんだけど、痛みが結構激しいから、これから本格的な陣痛になる可能性も否めない、と、入院バッグの最後の準備をして、とりあえずシャワーを浴びることに。

温かいお湯は痛みを和らげると聞いていたけど、まさにその通り!お腹も腰もだいぶ楽になって、気分もスッキリ!お風呂からあがると、痛みがスーッとひいていってしまった。

その後もしばらく用心してたんだけど、もう痛みは来ず、結局あれは前駆陣痛だったんだなぁ・・・。痛みに耐えていたのは、たぶん2時間くらいかな?


※ちょっと前にJohn Lewisで編み物の本を探してる時に目についたクロスステッチのキット(赤ちゃんの部屋に飾るの)。初めてやってるんだけど、これ、私にすごく合ってる!チュニが生まれるまでにできるかしら・・・?


いやぁ~~、前駆陣痛ってあんなに痛いの?!今までも前駆陣痛来たことあったけど、あんなに痛かったのは初めて。

前駆陣痛であれだけ痛かったら、本番は私、どうなっちゃうのでしょう!!!


でもまぁ、良い予行演習になったかなぁ・・・。ちょっとドキドキだけど、もうここまで来たからにはがんばって乗り切るしかないね。そうしないとチュニには会えないんだし!


最後においしいものを食べたかったけど、全く無理でした・・・。うーん、もう産前にはレストランには行けないかもなぁ。



私も食べたいのよーー!!


↓↓破水するといけないので、ベッドにもソファにも、ズック用のペットシーツを敷いている私に応援クリックお願いします♪

ズックの声 

昨日は、用事はなーんにもないのにお散歩がてらお出かけしたくなるくらい気持ちのよいお天気だったロンドンです。

行ったのは、アメリカ生まれのWHOLE FOODS MARKET。ここは私の大好きなオーガニック商品がたっくさん売られています。エコな赤ちゃんの紙オムツも売ってるので、今度からここで買うことになるかな~?


※スーパーと思えないインテリア屋さんみたいなディスプレイ。そのうち日本にもできそう~。


今日買ったのは、もうすぐなくなりそうな、ケミカル成分の入ってないリキッドファンデーション(laveraのもの)と、ズックのためにバッチフラワーレメディを。

ズックは、とってもチワワらしくナワバリ意識が強く、よその人が苦手な子なので、今回はCHICORY(独占欲が強い)を買ってみました。私にべったりなので、チュニが生まれた後にもいいかな?と思って。


※お水のボウルに2~3滴落として飲ませます。


前にはHOLLY(嫉妬、攻撃的)を使ってたけど、あんまり効かなかったような・・・。薬じゃないから緩やかな効き目らしいけど、今回は効くといいなぁ♪


そんなズックは、ふだんは「あれ?どこにいるの?」っていうくらい静かで一言も発さないんだけど(要求吠えも全くしない)、ボールで遊んでる時だけは楽しくてワン!と言います。
※誰かがうちに来た時にはすごい勢いで吠えるけど・・・

前に、「☆LOTUS☆蓮」のりーにゃん☆さんから、「ズックの声を聞いてみたい」って言われてたので、今回はそれをやーっとUP(りーにゃん☆さん、お待たせ!)!もちろん遊んでる時のものを♪

※モチロン音出ます。



これ、すっごい楽しい時に出す声。ボールに対して「ぅわんっ!」って。この声が出たら、ボール遊びに満足してる証拠!投げ方が下手だと声出しませんので。


・・・しかしズック。ボール、ちゃんと持って来ようよ・・・



でも投げて欲しいんでしょう?投げて欲しかったら渡してくれないとね。。。


↓↓これも独占欲?!相変わらず、「モッテコイ」が全くできないズックに応援クリックお願いします♪

妊婦検診-9回目(妊娠37週) 

もう悩みに悩みまくって、やーーーーっと決めてネットでオーダーしたPush Chair(ベビーカー)が昨日届きました♪

でもっ!!届いた時がたいへんだったの!

トラックの音がしたから外を見たら宅配業者だったので「お、来た♪来た♪」と思ってたんだけど、なんとドライバーったら、まさに私のベビーカーをお隣のブロックに持っていき、しかも手ぶらでトラックに戻ろうとしてる!

え?!どこかに届けちゃったわけ?!だけど、全く同じものを同じ時に注文なんて有り得ない!」

と思った私は急いで外に出て行って、帰ろうとしてるドライバーを呼び止めました。「今運んだの、私のだと思うんだけど!」と。


※オットに呆れられる程、悩んで決めたベビーカー。イギリスでは一般的なPramという乳母車タイプ(写真)から、普通のベビーカーに変身する優れもの(生後~4歳まで使用可)!だけど、すごく重いのが難点・・・。


そしたらなんと、彼は住所の番号を勘違いしてたことが発覚!(例えば、「12」に届けなくちゃいけないものを、「21」だと・・・

しかも、そのおうちはお留守だったからって、何の確認もせずに玄関の前に置いて来たって・・・

モチロン、取り返してうちまで運んでもらいました。相変わらず、めちゃくちゃいい加減なロンドンです。あの時を逃したら、絶対再配達してもらえなかっただろうから、急いで追いかけて良かった!


先週の木曜日は検診でした。ホントはその前の週も行ってたから、次は2週間後のはずだったんだけど、私の場合は逆子ちゃんだったから、翌週になったみたい。


※検診の前に寄ったCAFE「GAIL'S」。クロワッサンが、イギリスとは思えないくらいめちゃくちゃおいしかった!


で、例のインド系Midwife(助産師)が担当。彼女、すごいおしゃべりなんだけど、慣れてるし(助産師の経験は7年らしい)、私、嫌いじゃないのよね~。

逆子が自然に治ったことを告げ、「オススメしてくれたお灸もやったのよ。それが効いたかわかんないけど」って言ったら、「効いたことにしておきましょ♪」なんて会話をしながらいつもの尿検査、血圧。(途中から体重は全く量らなくなったな・・・(笑)。ちなみに現在の体重は、妊娠前+7kg)

そして、「ホントに逆子が治ってるか見てみましょう」と触診。で、「おお~!治ってる!」って。そうでしょ、そうでしょ、この前、触診よりも確実なスキャンでちゃんと見てるからさ!(笑)


※おいしかったけど、ハムチーズクロワッサン+チョコクロワッサン+チョコタルト+カフェラテ+カプチーノで、£13(約3000円)はちょっと高いかな・・・。


どうやら逆子も治り、さらには、3/5 Engagedしてる(骨盤に赤ちゃんの頭が入ること)、と。

おぉぉ~、やっぱり!最近お腹が下がってきたと感じていたもの。

ってことで、無事、検診も終了。次は2週間後だって。臨月になっても毎週は検診してくれないのが、さすがイギリスだぜ。


※1週間しか経ってないのに育ってるお腹!前回と比べてみて!ま~ん丸になったでしょう?


この検診の時にEngagedしてるといわれたけど、どうもまたチュニが浮いてきた気がしてる私。。。しかも、やっぱり固いものが上にあって、ゴンゴン上に押してくるから、また逆子になったんじゃないかと不安になってもいる・・・


今日、たぶん最後になるだろうヨガに行って来たら、39週の人が、「前はEngagedしてたけど、今はしてないって言われた」って言ってたから、やっぱりそういうこともあるんだなぁ・・・。うーむ。


※正産期に入った妊婦仲間のみなさんも飲んでるラズベリーリーフティ。私も飲み始めました!子宮収縮作用があるので正産期に入ってから。母乳にも良いらしいので産後も飲み続けよう!


お腹の中の様子が簡単に分かればいいのに!デジカメみたいに簡単に家で超音波ができる機械が発明されないものかしら・・・。そしたらこんなに不安にならなくていいのになぁ。

・・・と、チュニが無事に生まれてくるまで、不安のつきない妊婦なのでした。


う~ん、君には子宮はないから、どうにもならないだろうねぇ。


↓↓さぁ、チュニはいつ生まれてくるつもりなのでしょうか!きっと今頃、いつにしようかがんばって考えてるだろうチュニに応援クリックお願いします♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。