スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン旅行(3)やっぱりロンドンが好き 

公園に行ったら鉄棒があったので、「逆上がりできる?」とオットに聞いたら「もうできないよ~」と言ったので、「できないの?へへん!」と鼻で笑って挑戦したら、全くできなくてショックだったともよです。うぅぅ・・・。小学生の頃はあんなに得意だったのに、何度チャレンジしてもできなかった。。。
 ちなみにオットはできた・・・


あまり観光しなかったロンドン旅行なので、みなさんにお見せできるのはこれで最後!

住んでいた時には行かなかったSCIENCE MUSEUM(科学技術博物館)。ここは、男の子はきっとすごーく楽しいと思う。でも、広大な敷地(4F建て!)の割には展示物はそこまで数がなくて、私的には、まぁまぁという感想でした。ロンドンは、こういう博物館がどこも無料。さすがだわ!


※入り口すぐにある月面着陸の展示

※飛行機とか車とか発明された年代ごとに並んでいたり


そして、私たちが日本に帰った後に完成した、住んでいたおうちのすぐ近くにできたヨーロッパ最大のショッピングモール「Westfield」。ホントにすっごい広かったー!もう名だたるブランドはなんでも入ってるって感じ。全然一日じゃ見切れません!


※内装もすっごいオシャレでした♪

※こういうオシャレベンチがあちこちにあってステキ!


あとは、近くをブラブラしたり、INDI達とご飯を食べたりって感じで毎日過ぎていったのでした。
ひとつ残念だったのは、チュニと一緒に、私たちの大好きなロンドンの公園に行こうと楽しみにしていたのに、予定してた日はお天気が悪くて行けなかったこと。あの大きな大きな公園をチュニに見せてあげたかった。。。


※滞在中、ほとんどパンとバナナしか食べなかったチュニ。かわいいお花屋さんの前でもバナナをもぐもぐ。


チュニが一番楽しんでたのは、ホテルの最寄駅のモールにあったGARFUNKEL'S(レストラン)の風船かも(笑)。駅を通る度に、ここの風船で遊ばないと気がすまないので、いつも時間がかかるのでした。。。



チュニもとっても楽しんでたし、私たちもまた違和感なくロンドンの街を歩けて、「あぁ、またここで暮らせたらいいのに・・・」なんて思った旅行だったのでした。住んでいた時はさんざん文句言ってたくせにねー。えへへ。

そりゃー嫌なこともあったけど、それでもやっぱり大好きだと思わせる不思議な街、それがロンドンなのでした。


スポンサーサイト

ロンドン旅行(2)ちょっと観光&あの味! 

編み物熱が盛り上がってしまい、暇さえあれば編み編みしていたため、ちょっとご無沙汰していたともよです。あ、このくらいのペースはいつものことだって?!アハアハ。 でもやっぱり編み物って楽しいわ~♪


さて、なんだかもうずいぶん昔のような気がするロンドン旅行。さっさと書いてしまわねば!

ちょっとだけした観光っぽいこと。故ダイアナ妃が、チャールズ皇太子と結婚式を挙げたSt.Paul's Cathedral (セントポール大聖堂)に行ってみました。ま、わざわざここに見に行ったわけじゃなくて、近くで用事があったから寄っただけなんだけど。えへ。 


※この時計が大聖堂の一部。外観撮らずにゴメンナサイ…。あと、中は禁止でしたー。


でも、実は中に入ったことはなかったので(お金かかるしね・・・)、今回入ってみることに。チュニが若干ぐずり気味だったけど、なんとかひととおり見て、上にもがんばって上りましたー。チュニを抱っこしての階段は結構キツかったけど、景色は良かった!でもさすがにてっぺんまでは無理だった・・・。


※怖いもの知らずのチュニ。高いところもへっちゃら!


そして、ぜーったいに食べるぞ!と誓っていた、チャイナタウンにある大好きなJoy King Lauへ!!
あーん、あーん、やっぱり美味しかったーーー ここの、Crispy Fried Soft-Shell Crab(カニのピリ辛揚げって感じ)はやはり絶品ですわ~ あ~、大満足♪


※また食べたい・・・。横浜の中華街にも同じような美味しいのあるのかな~?誰か教えてー!


そして、これまた大好きなチューダー調の建物のデパート、リバティプリントでもお馴染みの「LIBERTY」をひやかして帰りました。特に買うものはなかったけど(笑)、建物はやっぱりかわいかった!




地下鉄にも、バスにも乗ったよ~。
ほとんどのバスに電光掲示板とアナウンスが流れるようになったのが変わってたけど、相変わらず混んでた!!


※チュニは何を見つけたのかな??

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。