スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BATH と クリスマスマーケット 

ちょっと更新をサボってしまったのは、忙しかった訳でも具合が悪かった訳でもなく、日本から届いた「ゼルダの伝説」の最新作にはまっていただけ、というロンドンです。あぁ、これでまた引きこもりな日々・・・。

この前の土曜日、ずーっと行きたかったバース(BATH)に行ってきた。

BATHはお風呂の語源となった古い街。そしてここは私が13年前に留学していた懐かしの街でもある。

ロンドンのパディントン駅からずーっと西に電車(特急)で1時間半くらい。

電車を降りたらすぐに、

「キャーッ!懐かし~!!」

って感じになるかと思ったら、、、

アレ・・・ぜ、全然覚えてないんですけど・・・

ま、いいか。と街を歩き出す。ちょこちょこと記憶にはあるものの、なんかやっぱりイマイチ記憶が薄いぜ・・・。

大好きなBATH ABBEY(教会)とROMAN BATHはモチロン覚えていたけど、街並み、というかお店が増えたからかなぁ?なんかちょっと違う印象だった。

でも私の記憶と全く変わらなかったROYAL CRESSENTは広々としていて、やっぱり好きな場所だった。
その後、私の大好きだったおいしいスコーン屋さん(というかTEA HOUSE)を探して延々歩いたのだけど、ない・・・。

最初は記憶もあいまいだったけど、歩くうちにだんだん思い出してきて、「絶対ここにあったはず!」という場所は違うレストランに変わってしまっていた。

紅茶文化が衰退して、あのお店もなくなってしまったのね?!ぶーぶー!!

サリーランズという有名なお店はいまだにあるんだけど、あそこは観光・観光してるから、あの、「私のお店」が大のお気に入りだったのに~~。あんなにおいしかったのに~~~。13年前に姉が遊びに来た時も連れて行ったら大好評だったのに~~~~。

あ~超~~~~~残念

この時期、ちょうどABBEYの周りでクリスマスマーケットをやっていたのでそれも楽しみだったのだけど(13年前はそんなのなかった)、昼間はもんのすごい人で歩けなかった。

夕方になったらだいぶ空いたのでチョコッと覗いてみたけど、そんなに惹かれるお店はなかった・・・。

本場ドイツのクリスマスマーケットはすごいらしいですな。

やっぱりイギリスのはしょぼいのねぇ~なんていいつつ、1つだけ小さな天使が気に入って買ってみた。
うちのちっちゃなちっちゃなツリーの横に飾ろうっと。

人が多すぎたせいもあって、私が覚えていたBATHの印象とはちょっと違っていたけど、やっぱりかわいい街だったので良しとしよう。

私が留学していた大学は街中ではなく、ちょっと離れた丘の上にあるので、いけなかったのが残念だったな。

きっと大学に行けばナツカシさ大爆発だったのになぁ。

「いやいや、大学もきっと覚えてないよ。」

う、うるさい!




↑私の記憶が戻るように、さぁ叩いて!叩いて!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/115-ca820053

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。