スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しいもの 

昨日の夜中に突然、水が出なくなって、かなり焦ったロンドンです。トイレ近いから何の予告もなく水止めるのはホント勘弁!5分後に元に戻ったのでホッとしたけど。この国だからあのまま朝まで、も有り得た。ふ~、危ない、危ない。

さて、ブログをお引越ししてきました!タイトルの部分など、ズックを使ってみたけど、どう?これ?まだ前の記事を全部移行できてないのですが、徐々にやっていくので、これからはこちらでどうぞよろしくお願いします。

物価の高い高いロンドン。今は私も働いておらず、収入は減った上に物価が高すぎるので全くお金が溜まらないのにも関わらず、実は今欲しいものが2つある。

(1)コーヒーメーカー
いつもコーヒーを沸かすのに日本から持ってきたコーヒーメーカーを使ってるのだけど、なんだかこのコーヒーメーカー、コーヒーができるのがめちゃくちゃ遅い。。。

朝ごはんと一緒に飲みたいのに、朝ごはん終わっちゃうよ・・・て頃になってやっと出来る、みたいな感じ。
これって、こっちの電圧が高すぎるため変圧器という重~い機械を通しているのだけど、そのせいなの?!今使ってるのはBRIELというポルトガルのメーカーのなの。調べてみたら、松下のコーヒーメーカーがなんとも魅力的。ドームシャワー、ス・テ・キ

ヨーロッパには、今使っているBRIELとかELECTROLUXとかSAECOとかたくさん良いコーヒーメーカがあるのだけど、なんせ高い!高すぎるよ!7~8万円は当たり前。中には30万円くらいするのもあるんですけど・・・。松下のは、豆から挽けるステキなヤツでさえ15000円くらいみたい。いいなぁ~~~!日本は安いなぁ・・・。

(2)水を軟化させる装置
イギリスはお水が硬い。その中でもロンドンはとっても硬質の地域らしい。蛇口とかシャワーヘッドとか、1回使っただけでライムスケール(Limescale)というカルキみたいな白いものがいっぱい付着しちゃう。すごく見苦しい。イチイチ拭くのもタイヘン。しかもしかも、この硬質水って髪の毛や肌に良くないんですって!そうよ、肌が日本にいた時よりもガサガサして皺も増えた気がするのは歳のせいではないのよっ!

そこで!この写真のように、水道管にグルグル巻き付けてお水を軟化させる装置とやらがあるらしい。

・・・超~原始的・・・。しかも結構高い

でもでも!欲っすぃ~~!

僕もジャーキー欲っすぃよー。



↑↑押していただけるととっても嬉しいです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/13-b2f14648

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。