スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩豚にくびったけ 

ここのところ、本当に英国らしいどんよーりのお天気が続いているロンドンです。

今日は午後から晴れたけど。明日はまた嵐のようになるらしい。WNTER STORMだそう。ズックも最近レインコートが多く、早くもレインコートがかなり汚れてきてしまったわ。。。


先日、はなまるマーケットでも紹介されたことも手伝って、ただいま日本の主婦業界で、かなり流行っているはず(?)の塩豚

ご存知ですか?

ただ、塩をすり込んで放っておくだけで、ただの豚肉が、とってもおいしく、柔らかくなるらしい。

私、豚肉が大好き。お肉の中で一番好きかも知れないくらいの豚肉好き。

そんな私が、試さない訳にはいかない!

ってことで、早速作ってみました。塩豚。はなまるのやり方にのっとって、、、

(1)豚肉の塊(今回私は、豚バラ・BELLY SLICEを使用)を、まずはキッチンペーパーで水分を拭いてから包丁でブスブスと穴を開ける。

(2)そこに300gのお肉に対して、小さじ1と1/2の天然塩(私は普通のSEA SALTを使用)をバラバラと降ってお肉にすり込む。
※お肉200gなら塩小さじ1、お肉400gなら塩小さじ2。

(3)ラップでピッチリとお肉を包んで、タッパー(ジップロックなどでもOK)に入れて冷蔵庫へ。

あとは丸1日以上、放置プレイ。たったのこれだけ。


それなのに、あぁ、それなのに。


これがほんっとにおいしいの!!!


次の日も、その次の日も、またその次の日も、塩豚丼にしてみたり、スープにしてみたり、チャーハンに入れてみたり、そのまま焼いてみたり。何にでも使えます。

でも私は一番うまみが味わえる、そのまま焼くのが好きかも。アッという間に使い切っちゃいました。

だって、だって、おいしいんだもーん!

ホントにうまみがUPしてるし、柔らかいし。噛めば噛むほどおいしい味がギュッて出てくる。

もうワタクシ、塩豚のとりこでございます。

これからも、常に冷蔵庫に入れておきたい一品。それが塩豚。


さらに、一度作ったら、1~2週間くらいは持つらしい(途中、水分が出たら拭く)。イギリスのお肉って、ちょっと日が経つとすーぐ臭くなっちゃうんだけど、塩豚にしたら1週間後でも全く臭くなかった!エライ!

素晴らしい。素晴らしすぎるよ、塩豚!ありがとう、塩豚!そしてこれからも4649、塩豚!


ドッ、ドドドドッ。

斜めになりながら、豚のように突進してきております。




↑↑塩豚に興味が出た?もう既に知ってた?私、遅すぎる??ええい、何でもいいからクリック♪
スポンサーサイト

コメント

久しぶりにゆっくりブログ読ませてもらいました。
塩豚がはやっているなんて、全然知らなかったよ(笑)
さっそくつくって冷蔵庫に作り置きしてみる!
あとバースは一昨年行きました!
お風呂のそばの教会が美しかった。
ロンドン在住、素敵だv-10

akubiちゃん♪

あ、塩豚、流行ってなかった?勝手に流行にしてたわ(笑)。簡単なので、ぜひぜひやってみて!

あの教会、BATH ABBEYというのだけど、すっごく綺麗だよね!私も大好きだったんだ~v-410

ぬぬ。鳥ハムに続き、塩つけて放置プレイもの。
ぜひやってみよう。

りゅうちゃん

ぬぬ。鶏ハム??
興味ある!ある!やり方教えてーーー!!

自家製塩豚おいしそう!

料理する時塩抜きしなくても良いくらいの塩加減なんでしょう?

フランスにはすでに塩漬けになってる塩豚が売られてて、ポトフの豚バージョン(ポテ)を作る時よく使うんだけど、
結構塩がきついのよね。


いろんなお料理に使えそうだし、日持ちもするし!!!
私も試してみるわ!

ttacacoちゃん

おぉ~、さすがフランス。塩漬け豚が売ってるんだ!

うん、このレシピはそこまで塩がきつくないから塩抜きしなくても全然OKだよ~。ぜひぜひお試しあれ♪

昨日豚ヒレっぽいのしかなくて購入。
処理するの忘れてそのまま冷凍中(笑)

鳥ハムは、Googleするとでてくるですよ。
ニチャンで開発されたメニューだけど鳥好きにはオススメ。
私はムネ肉よりモモでやります。

りゅうちゃん

早速、調べてみちゃった!塩豚よりは手間が若干かかるけど(煮たり・・)、おいしそうだね!

ぜひやってみよう~。楽しみ、楽しみ☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/132-0d886713

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。