スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異国チュニジア!~チュニス~ 

チュニジアに行く前は、まだ芽が出たばかりだったラッパスイセンがきれいに咲き乱れているロンドンです。まだ結構寒いけど、春は近し!


さてさて、行ってきましたー、チュニジア。


※真っ白の壁にチュニジアン・ブルーのドアや窓が
美しく映えるチュニジアらしい街角。
イタリアのすぐ下に位置するチュニジアは、日本からはとても遠い国だけれど、ヨーロッパでは、有名な観光地のひとつ。

美しい景色とフレンドリーな人柄、とっても素敵な国でした


私がチュニス空港に着いて、まずしようと思ったことは、持ち込んだお金の申請!

「お金の申請?何それ?!」って感じだけど、外務省のホームページに、「申請せずに、チュニジアから出国する際に650ユーロ(約10万円)以上持っていたら、没収されることがある」と書いてあったの!


私達は、持ち込むお金が10万円くらいで、そこからどんどん使うから没収はないとは思ったけど、念のため申請しておいた方が安心なので。

でも空港には「5000ディナール以上の場合は申請せよ」って書いてあった。5000ディナールって、50万円だよ!

これならゼッタイ大丈夫。ということで申請せずにそのまま入国。

※飛行機の中からキレイなお月様と星が。


換金し、客引きのタクシーに乗る。10ディナール(1000円)。メーターだと半額くらいで行けそうだったけど、夜だったし豪雨だったので良しとする。

日本から来てくれたみっちゃんとは、ホテルで待ち合わせ。私よりも3時間くらい遅い便だったけど、無事1年ぶりの再会!よかった、よかった~!


次の日は朝から町を散策。
まずはメディナ(旧市街)へGO!フランス門を通ってスーク(市場)に入ります。

あっちからもこっちからも、
「コニチハ~」、「ジャポネ~」、「見ルダケ~」の声がかかる。

あーなんか懐かしいゾ、この感じ。ヨーロッパでは絶対にない光景だわ。

チュニジアのメディナはどこも細い路地が入り組んでいて、一歩違う通りに入ったら絶対に迷ってしまうだろうなぁ。

グラン・モスクにたどり着くと、声をかけられる。「キレイに見られる場所があるからおいで」(これは英語)と。
ガイド料が発生するらしいけど、一見の価値アリ、らしいので着いて行く事に。


絨毯屋さんの屋上に上がっていく。屋上には私達以外にも観光客がいて、ちょっとホッとする。確かにステキな眺めで、写真もたくさん撮れて大満足♪


※絨毯屋さんの屋上のかわいいモザイク。元々は王様の家だったとか。
その後、香水屋さんに連れて行かれた後(もちろん買わない)、外に出ると、ガイド料として
「普通はひとり20ディナールなんだけど、ひとり10ディナールでいいよ」だって。

「高いよ、そんなに払わない」と言って、みっちゃんが5ディナール渡そうとしたら、「じゃぁ5づつでいい。君も、5くれ」と私に言うので、キッパリと「NO!」と言ったら、アッサリ引き下がった。

さっきの香水屋さんもそうだけど、チュニジア人は諦めがいいなぁ。こっちがキッパリした態度でいれば簡単に諦めてくれる。インドとは全然違う!この調子なら、この後の旅も大丈夫そうだぞ


ランチは「旅」に載っていた定食屋さんへ。ここは前菜2つ+メイン+デザートのコースで、5.5ディナール(550円)というお店。安い!ステキ!そして、とってもおいしかったー

※前菜、焼き野菜のサラダとスープ。チュニジアのスープは超~おいしい!

※メインのクスクスはおいしいんだけど、ものすっごい量で食べきれず。。。


この後も、どこで食べてもおいしいチュニジア料理に、10日間、全く飽きることなく過ごせた私達でした。(つづく)

←またもやしばらく出番がないズックに応援クリック♪
スポンサーサイト

コメント

待ってました~v-237
チュニジアきれ~い。チュニジア。
すごいですねぇ~。
チュニジア人の諦めのよさいいですね~。旅をしてる最中、諦めがいい勧誘だったら、OKですよね。
私もロンドンに居る間に行きたいv-238

続きのチュニジア旅行記も楽しみにしてま~す。

すごーい!すごーーい!!
チュニジアン・ブルーも空もv-483
街もモザイクも色キレイ.+:。(〃ω〃)゚.+:。
ご飯も美味しいだなんて、しかも日本語が聞こえてくるなんて!!
ステキなお友達も羨ましいです♪

旅行なんて、私には縁遠いけど、ともよさんのおかげて楽しめてますe-415

体調、はやく戻るとイイですねe-473((疲れが原因??))

>Chieちゃん♪

そうそう、あんまりしつこいと嫌になっちゃうけど、諦めが良いと全然平気っv-91

チュニジア、良かったよぅ~e-420
日本からだと、絶対どこかでv-233乗り換えになっちゃうから、ぜひぜひこちらにいる間に行ってみて~。


>YUCCIさん♪

日本からだと「チュニジアってどこだっけ?!」て感じですけど、キレイe-420でしょう??ご飯もホントにおいしくて、良かったですよ~♪私の旅行記で楽しんでいただけたらとーっても嬉しいですe-266

あ、体調が悪いのはオットの方で私ではないので大丈夫でーす!紛らわしくてスミマセン!v-435

旅行されてたんですね~。
チュニジア…?ってどこだ??
ヨーロッパですか?(←バカでごめんなさい!)
ともよさん、海外旅行 慣れてらっしゃるんですね。
私、海外旅行ってしたことないんです。
貧乏だったんで、新婚旅行もしてないし…。
でも友達がオーストリアにいるし、いつかは遊びに行きたいなって思ってるんですけどね。

RISAさん♪

チュニジアは、アフリカ大陸になるんです!イタリアのすぐ下なんですけど、ホント日本からは遠い遠い場所にある小さな国なので、どこだろう?って感じですよね!v-410

私は学生時代にバイトしてお金を貯めてはアジアの貧乏旅行をしてたんです~。大学時代の記憶といえば旅行って感じで。。。

オーストラリアは私も行ったことないんですよね~。お友達がいらっしゃるなら安心だし、いつか行けるといいですね!v-411

見かけによらずノーとしっかり言えるから、個人旅行も安心ね。

チュニジアってフランス語も話すんだったよね?
旅行中は使った?フランス語?

それにしても、おいしそうな旅だったようで!!
続きが楽しみ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/150-4d7a58a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。