スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイレ、オコタルベカラズ 

なんと、今でもすでにめちゃ高いロンドンの地下鉄料金が、さらに値上げになるというニュースが流れ、市民全員怒っている(と思われる)ロンドンです。

だってだって!今でも初乗り3ポンド(650円くらい)なのですよ!それを1ポンド値上げして4ポンド(850円くらい)になるだなんて!シンジラレナイ!!しょっちゅう遅れるし、しょっちゅう止まる、駅もクローズになる、値上げの前にそこんとこ改善しやがれっ!て感じです。ぷんぷん。

ワタクシ、この8月は本当~にぐうたらしてまして、なんだか全てが面倒くさく、全てに対してやる気を失っておりました。

もともと、こっちの女性はお化粧しない人がとても多いので、それに感化されてもいるのだけど、バスや電車に乗らず、特に誰とも会うわけでもない一日、近くのスーパーとズックのお散歩だけの一日なら、お顔も休めましょ。お化粧なんぞ、しなくても全然へっちゃら。一応、太陽の光が強い日はもちろん日焼け止めも塗るし帽子も被るわ。これでいいでしょ。って感じでした。

そんでもって、お化粧してないんだから、クレンジングもいらないよね。日焼け止め塗ってない日なら、顔さえ洗わなくてもいいんじゃない?顔洗わないんだから、その後の化粧水とかクリームもナシ、ナシ。なーんて思ったりしてました。えぇ、えぇ、わかっとります、わかっとります、女としてそれはどうよ?って感じです。

さすがに、2日続けて「お手入れ一切ナシ」ということはしなかったけど、それでもしばらくの間続けた、この怠けっぷりに肌はしっかりと応えてくれました・・・

気づいたら、肌がザラッザラ!

はっ!いけない!私ったら、もうお手入れを怠ってもすぐに回復できる歳じゃなかったんだ!

と気づき、せっせと基礎のお手入れに励みましたら、やっとなんとか元に戻りつつあるけれど、でもまだまだ本調子でなし。。。いやいやいや、ホントにお手入れって大事なんですね。と改めて気づかされた8月でした。

私のお手入れ法は至ってシンプル。全て、ケミカル無添加のオーガニック系。
(1)化粧水として、タウトロッフェンのローズウォーターをプシュッ。


(2)ローズウォーターはもうずっと使ってるけど、しっとり感はそんなにないので、ローズウォーターを一吹きしたら、尊馬油を薄く塗る。その後、ローズウォーターを吹きかけ、手でプッシュ、という作業を肌が潤った感じになるまで何度か繰り返す。

(3)ヴェレダのナイトクリームで蓋をして手でしっかりとプッシュしておしまい。このクリーム、今は、アイリスだけど、いまいち匂いが好きになれなかったので次はローズにしようと思ってるところ。

日本で働いていた頃、ものすごく忙しかったこともあり、一時期すごい肌の老化を感じて、それまでも無添加系を目指していたけど、一気に本当のケミカル無添加・オーガニック系に転換。これが良かったみたいで少しづつお肌の調子がよくなってきた。特に、尊馬油はもう手放せない!日本から2瓶買ってきたけど、もしこれがなくなったら日本に帰らないと。
・・・って、その前に、これからは毎日シッカリお手入れに力を入れねば。

僕も鼻が乾いてるみたい。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/17-2ad44ef8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。