スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水漏れ・再び 

一昨日、ズックとお散歩していたら、いわゆる不良の子達・ASBO TEEN(Anti-Social Behaviour Order Teenager)に絡まれ、しかもズックに手を出してきたので、ものすごい怒り狂ったロンドンです。

初めて"F Word"(かなりお下品な言葉ですね、オホホ)を使ってしまったかも。でも、我が子に手を出されるのは、自分がやられるよりも頭に血が上るものですな。おまんら、許さんゼヨ!

あ、ズックは全然無事ですのでご心配なく。あ、別に私も全く無事なんでご心配なく。(←母へのメッセージ)




そうそう、そんなことよりも大変なことが我が家に起こってしまいました。。。うぅぅ。

昨年の11月末から続いていたお風呂場の水漏れ(過去記事参照)、実は既に半年以上過ぎた現在も、あの壊れた富士山は放置されたまんまでした。

さすがイギリス

で、たびたび水が漏れていて、その都度、上の住人にお知らせしたり、タライを置いてみたりして、その場をしのいでいた我ら。


しかーし!!



そう、あれは、確か水曜日の明け方、5時半ごろだったかのぅ・・・

隣で寝ていたオットが急に起き出し、イキナリ部屋の電気を点けたではありませんか!

「あぁぁっ!寝ぼけてトイレの電気と間違えよったな・・・

と寝ぼけた頭で考えていたのです。
注:バスルームは主寝室の隣にあって(Ensuiteと言う)、電気のスイッチもすぐそばにある。


ところが、オットが「水が漏れてるっ!」というではありませんか!


え?!と飛び起きると、確かにオットの枕のあたりがビショビショ・・・。天井を見ると水がポタポタ・・・。


ガガガーン!!

>とうとう、水漏れが寝室にまで・・・


仕方なく起きだして、ボタボタ水が垂れている場所に、またもやタライを置き(もちろん、ベッドの上)、我々は隣の部屋で寝ました。


いやぁ~、、、まさか寝室から水漏れなんて・・・。前の記事にも書いたけど、うちはイギリスでは珍しく、新しい物件。こんな新しい物件でこんなに水が漏れるなんて、信じられない・・・。

昨晩も夜中から水が漏れ出し、しかも広範囲だったので、今度はお鍋まで持ち出して、寝室は今や、むか~しの貧乏なおうち、もしくはドリフ状態(つ、通じるかしら?)。

ポタン、ポタン、ピチョン!

みたいな。

志村がお鍋を、漏ってくる水の場所に持っていくと、なぜかその時だけ水が垂れてこず、「あれ?おかしいな?」と思って天井を見上げた瞬間、大量の水がドバーッ!

みたいな。


・・・。


ハハハ・・・。



一応、今日、工事の人が見に来て、「すぐに直すから1週間くらいガマンして」とは言ってたんだけどね。

どうなることやら。┐(´-`)┌


だって、なんせ、



ここは、イギリス!!!


完全に直るまでにはまた半年以上かかるかもしれず・・・

本気で引っ越そうかな?と考えてる私もいるのでした。



←←ドリフも志村けんも知らないズックに、クリック、チョットだけヨ~♪(それは、加藤茶)
スポンサーサイト

コメント

水漏れ。。。大変ですね。。。
お気持ち、すっごいわかります。
なんせここはイギリスですものねぇ。
日本でならちょっとした問題ですむ事でも、ここで起きると本当に憂鬱になりますよね。「あー、また戦わなきゃならんのかぁー」って感じですよねっ!!

一刻も早く修理してもらえること願ってます。。。がんばってくださいねv-91

うわ~!すごいですね!
しかも時間的にも場所的にもこれはつらい!
(先日、水問題が勃発した私には
人事とは思えません…)
イギリスって建物を大事にされるんですよね?
(この場合はあえて大事で。)
水漏れに金だらい…なぜかロンドンで昭和のかほりがしますな。
ともよさんご夫妻が無事に乗り越えられることを
遠き日本よりお祈りしております。

志村!後ろ!後ろ!
えぇ、その志村さん存じておりますよ。

追伸:
大丈夫でした?
日本なら刺されちゃうかも!?ですよ!
もう、びっくりするじゃないですか!
気をつけてくださいよ!
(気持ちは分かります。
私も以前飼っていた犬をカップル男に蹴られて、
カップル女を蹴り返したことがありますよ…
人のこと言えない…)

水漏れ、それもかなり激しい水漏れなのでこれはつらいですね~。1週間で直ればいいけど、こちらEUの国では信じられないですよね。新しい建物みたいですが、よっぽど作りが悪かったのでしょうか?災難としかいえませんね~。
それにしても不良君に絡まれて、よく無傷で戻って来れましたね。変に文句を言って、後で仕返しされなければいいけど。それが心配です。けど、母強し!でしたね。ともよさん心強いわ~。
↑のコメントのカノンさん、蹴り返したってすごい~笑っちゃいました!

>ロミロミさん♪

お!ロミロミさんも戦ってますかー?

私もこっち来た当初は、ひとつひとつに「ありえない!」と腹立ててましたよ~。でもすっかり鍛えられ(?!)、だいぶのんびりと構えていられるようになってしまいました(笑)。いいんだか、悪いんだか・・・。

でも、今回はちょっと厳しい状況なので、がんばります!戦いますっ!v-91


>カノンさん♪

そうだそうだ、金ダライがうちにあったらもっとドリフっぽかったですよね~。

フフフ、「東村山ぁ~♪」カノンさんは知っててくれてると信じてました!v-437

P.S.いや~、頭にカーッと血が上ってしまって、私もその女の子のお腹にぼよよ~んとパンチv-217を入れてやっちゃったんです。彼女はやり返してこなかったから全然平気だったんですけど。えへ。


>みももさん♪

どうも、根本的なパイプの漏れみたいな気がするので、絶対1週間じゃ直りませんよねぇ~~v-409。パリも建物は結構古そうですけど、そういう災難はあまりありませんか??

そうそう、やってしまった後、さすがに家に入るところは見られたくないな・・・(家を知られたくない)なんてちょっとだけ怯えたりしまいた(笑)。

いやぁ、でも私にやってこないで、何もしてないか弱き動物に手を出したってところが本当に許せなくて!!v-412

大丈夫?

水漏れ・・・
半年もそのままなんて信じられないわv-12
其方には「すぐやる課」なんて発想はないのでしょうか?

ズックもともよさんの危なかったね
今回は大事無かったですが気をつけてね
でもともよさんの怒り心頭の気持ちは分かりますわ
私もきっと同じだわv-218

またまた、登場しちゃいました。あるくの家にバトンが回ってきちゃいました。そのバトンともよさんに回しちゃいますので、暇なときにでもやってみたくださいね。詳細は家まで遊びに来てくださ~い。
↑ともよさんもなかなかやりますな~ちょっと尊敬!!

そんな子達と喧嘩できるなんて!!
すごい!!
でも、何があるか分からないから気をつけて!


それにしても・・・
水漏れ・・・まだ直ってなかったのね。
これが続くようだったら引っ越した方が賢明かもよ。

v-424NICE FIGHTですv-424
ワンコが小さいからって、イタズラなんて許せません!
英語で立ち向かえるのもズゴイ!

水漏れ、ホントのドリフみたいに雨漏りったら、雨さえ降らなければ大丈夫(?)だけど、パイプからとなると、常時ですもんね・・・。
しかも、修繕、大掛かりっぽいし・・・v-388

>simbaさん♪

すぐやる課・・・イギリス人、絶対、考え付かなさそうです(笑)

はい!今回は大丈夫でしたが、危ないですよね・・・なんとか気をつけます!v-393


>みももさん♪

はーい。後でおじゃましにいきますねー!v-411

えへへ♪彼女、太っていたので、ぶよ~んってなっちゃいました!(笑)


>tacaちゃん♪

いやいや・・・おうちに帰ってきてから、あーこれが日本語だったらもっとイロイロ言えたのに!って思ったよv-409

だよね~・・・。これからのこともあるし、もう少し様子を見てダメそうなら引越し考えるわ!


>YUCCIさん♪

いやいや!後から、もっと言いたいことはいっぱいあった!でも言えなかった!と思いましたよ~。もっとちゃんとケンカできるくらい英語、話せるようになりたいですねぇ・・・。v-388

そうなんですよ・・・「直すから」って言ってたけど、そんな簡単に直るわけなーい!って思ってますv-406

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/181-1fe9e8cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。