スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦検診-4回目(妊娠24週) in Japan 

かなり大きくなってきたお腹。まだあと2ヶ月あるのに更に大きくなるのかしら・・・?と不安になるけど、ヨガに行くと、他の妊婦さんのお腹の大きさを目の当たりにして、「私もまだまだだわ」と変に納得して帰ってくるロンドンです。
※今日の写真、すべてイマイチです。ごめんなさいよ。


さて、イギリスの検診スケジュール通りに行くと、24週目の妊婦検診はGP(ファミリードクター)での検診。

ただ、私の場合、この24週の時は、日本へ一時帰国していた真っ最中!おぉ!それなら、「日本の産婦人科事情もチェックだわ」、と思い、日本で産婦人科に行くことにした私。

まずは電話で、海外在住の旨などの事情を話し、妊婦検診をやって欲しいと、伝えてみる。

事務員「母子手帳は?」

私「ありません。ファイルならあるんですけど。。。」

事務員「保険証は?」

私「あります。(でも妊婦検診って自費だったよね?保険証いるのか?)」

その後、電話口でかなり待たされたけど、とにかく診てもらえるとのこと。よかったー♪


※レインボーブリッジ通過中の車内からのお台場の眺め。お天気イマイチ。


その病院は予約制だったので、予約を入れて当日を迎える。母親も一緒についてきた。

待ってる間に、体重、血圧は自分で測って、小さい紙をプリントアウト。そしてその用紙を持って、おトイレで尿検査をして小窓にコップと、用紙を一緒に置く。
「そうそう、日本って、おトイレに小窓付いてたりするんだよね~」なんて妙に感心したりして。


で、予約してるっちゅーのに、たぶん1時間半は待たされた。いつもいい加減なイギリスだけど、さすがにこんなに待たされたことはないぞぃ。

妊婦さんは、日本ではひとり出来てる人が多かった。もちろん旦那さん連れの人もいたけど。イギリスはパートナー連れが多数だから、この辺も違うのねぇ。


※イギリスへの帰国日、成田にて。日本にいた2週間でグンとお腹大きくなった気が!隣は姉。


やっと名前を呼ばれて診察室へ。そこで母親、一緒に中に入ることを躊躇する。お母さんたら、何しに来たのよ!(笑)

「入っても大丈夫だよぉ」と言いながらドアを開けて中へ入り、「母もいいですか?」と言ったら「どうぞー」と助産師さん。ほーら!全然大丈夫じゃん!


早速、ベッドに横になってお腹を出す。初めて腹囲と子宮底長を測ってもらう。そして、スキャン♪(内診はなくてホッ)

先生(男性)は、ザーッと一通り見て、「うん、問題ないね」と。 母、チュニと初対面するも一言も発さず、黙って見守る(笑)。

画像をプリントアウトしてくれたけど、この前よりもさらに不鮮明な画像・・・。私にとってはこれが本当に最後のスキャンになるのにぃ~


あと「もうちょっと太らないと」って言われた。この先生は、「日本は体重管理厳しすぎるんだよね」って言ってた。えー?そうなの?安産のためには太らないほうがいいんじゃないの??お医者さんによって、言うこと違うのかも?

あ、ちなみにこの日の診察料はモチロン自費で、初診料含めて7500円でした。高いけど、イギリスに比べたら・・・


※なかなかおいしかった帰りの機内食。行きはイギリス発だからか(?!)、同じ日本食でもイマイチだった・・・。


その後、「何か聞きたいことは?」と聞かれたんだけど、なんとなく男性のお医者さんが威圧的に感じられちゃって、あんまり聞けなかった・・・。いつもイギリスで助産師さん(女性)にしか診てもらってなかったせいもあるのかな。やっぱり女性同士だと話しやすい気がするなぁ。

いつも行ってるイギリスの病院では、誰も白衣とか着てないし、なんかもっと気軽な感じなんだもん。なんとなく日本のお医者さんはやっぱり「お医者さん」って感じ。


周りからは、「イギリスで、しかもNHSで産むなんて勇気ある!」とか言われるけど、イギリスの病院に慣れてしまった私は「イギリスで産むことに決めてよかったなぁ」って改めて思ってしまった、日本での産婦人科体験なのでした。・・・慣れってすごい。



※「続きを読む」に、これまでのスキャン(エコー)写真載せてます!


↓↓スキャン写真、見たい人も見たくない人も・・・クリックしちゃおう♪


チュニのスキャン写真一挙公開!「どこがどうなってるのか良くわからない・・・」という人のための、たまごクラブにも負けない(笑)丁寧な解説付き!


初めてチュニを実感した妊娠13週のスキャン。顔が笑ってるみたいに写っていて、これが全ての中で一番のお気に入り!かわいい!(←と思うのは、本人の私だけ・・?!)
私の子宮もまだちっちゃい。チュニもちっちゃい!!


よくわからない人のための、丁寧な解説はコチラ!


そしてこれが、オットが不満だった、妊娠21週でのチュニ。う~ん、確かに全体的にぼやけておりますな。でも、もう、この三角の撮影部分に全身が入りきらなくなっていて、チュニの成長ぶりは伺えます。

よくわからない人のための、丁寧な解説はコチラ!


そしてこれ。期待外れだった日本での妊娠24週のチュニ。21週からまたほんの少し大きくなってるような? しかし、かなりぼやけてなーいー?!先生に、どこがどうなってるのか聞いたけど、それでもイマイチ分からず・・・。あらやだ、もしやイギリスの方が医療進んでる?!

よくわからない人のための、丁寧な解説はコチラ!


いかがでしたでしょうか?チュニの成長具合が一目瞭然!でしたね♪ あとは、生まれてくるまでチュニの姿は見られません!サ、サミシー!!
スポンサーサイト

コメント

まず、一番気になったのは…機内食これビジネスでないでしょ~ということはファースト??JALのビジネスフランス線にはお皿で出てこないもん!!
最近JALにちょっと嫌気がさしもっぱらエアフランスになったので変わったのかしら?

ともよさん、きれいな人だろうな~と漠然に想像なんかしちゃった、服装とか髪型とかでね…日本のきれいなお姉さんってやつ!

チュニちゃんの検査、お母様躊躇した上、一言も発せず…なんだか気持ちは分かりますが、緊張してたのかな?きゅーとなママさんだわ♪

だんだん出産雰囲気が近づいてきましたね~スキャンを見ても私にはわかりませんが、なんとなくイメージが男の子なのですが…ちがう?
楽しみだわ~ともよさんの初子+ズック君の初妹OR弟!

大きくなってるって!!!
上着に隠れてよく見えないわ!
お腹が大きいって言うより、お腹をわざと前に突き出してる??って感じに見えるんだけど???

チュニちゃん元気に大きくなってて何より!

スキャン写真、見せてもらいましたi-237
13週の写真ですでにお鼻がくっきり写ってるのねi-176
きっとかわいい子なんだろうな…なんて想像しちゃいましたi-176
お母さん、カワイイ方ですねi-179離れて暮らすからこそ、見れる時にチュニちゃん見たかったんでしょうねi-236

機内食って発着地でだいぶ違いますよね~
でも写真のお食事美味しそうi-277
ここ何年久しく飛行機乗ってないのでうらやましいなe-266

そういわれると日本の病院は本当みんな白衣だー(笑)
待ち時間もお産やってる病院は
予約意味なし?状態なくらい待たせますねv-279
私の里帰り先の病院もそんな感じで、本持参しないともたなそう。。

ちなみにエコーは、3D、4Dと置いてないところもまだあるんですよ~v-406

>みももさん♪

いやいや、さすがにファーストじゃないわよ!いっつもエコノミーだけど、今回は妊婦なので特別にビジネスにさせてもらったの♪v-411

私、ちびっこだし童顔だし、ちんちくりんだよ~(笑)。私のみももさんのイメージはね~、かっこいいキャリアウーマン!て感じ。背が高そう!違うかしら~♪



>tacaちゃん♪

日本に戻ってる時、「母親に6ヶ月終わりにしては大きい!」ってさんざん言われたのよ~。

でも、この写真は、姉が「妊婦の私と摂りたい」って言ったから、確かにちょっと前に突き出し気味だったかも!(笑)




>りーにゃん☆さん♪

13週で、すでに結構、人間の形してるでしょう~?そうそう、お鼻がちゃんとツンってなってるの!v-410

実際にはどんなお顔が出てくるのかしら~?ドキドキv-343ワクワク、です!



>anjuさん♪

ねー、日本のお医者さんって本当に「お医者さん」って感じでやっぱり威厳ありますよね~?助産師さんも、白衣着てるし!

待ち時間長いの結構ツライですよね~。うんうん、本持参でがんばってくださいね!v-91

こっちも特別の施設でない限り、2Dっぽいですぅ。でも、日本は毎回お腹の赤ちゃんとご対面できるからいいなぁv-398

わぁ、チュニちゃんどんどん成長してますねぇ!
2枚目のエコー写真は指を口にくわえてる?
もうすっかり赤ちゃんなんだね!
(とここで、サイドバーのチュニちゃんを確認に行く♪これやっぱり可愛い♪)

やっぱり最初からイギリスの先生に診てもらっていると、
日本の先生に違和感を感じるのかしら?
確かに日本って先生さまさまって感じはあるような気がする…。
気の合う先生のいる病院を見つけるのって時間がかかるし。
医療って命に関わることだから、こうしてイギリスと日本の比較って面白いっ!

ところで…。
ズックちゃんはまだチュニちゃんの存在に気付いてないのでしょうか?(笑
産まれてきたら、すんごいビックリするんだろうなぁ。(笑
それも楽しみですわ♪

チュニちゃん、すくすく大きくなってますねぇ~♪
お腹は最後の1ヶ月でぐぐーーんと大きくなるって聞いた事ある!
赤ちゃん達も、忙しく準備してるんですよねぇv-352
あ、ここ、もーちょっと大きくできるわ!とか、考えてるのかな??

緊張しまくりのお母様、かわいい!
次にチュニちゃんに会えるのは、イツなのでしょう?
イギリスまで、飛んできてくれるかな?

後、イギリスの病院って、検尿どーしてるんだろ?って想像してしまいました。
カップ、持っていくんでしょうか?
産婦人科だけに、付き添いで来たお兄ちゃん達が走ったら・・・
そして、ぶつかってしまったらv-399と、想像してしまいました。

最悪、拭いたらイイけど、もう出ないよ・・・みたいなe-263

かわいい~

i-233チュニちゃんの写真かわいいですね~愛おしいですv-22

私は明日初めてのNHSでの検診です。なぜかまだ地域のmidwifeには会っておらず(忙しいらしいi-229)先にNHSなんです。日系の病院で一度スキャンしてもらってはいるんですが(しかし高いですね~v-409)でもやっぱりかなりドキドキです。

ともよさんはもうすぐチュニちゃんにご対面出来ますね。頑張ってください!

>カノンさん♪

そうそう、2枚目の写真、指くわえてるみたい。ちょっとかわいいでしょ?v-398

気の合う先生見つけるのって、ホント難しそう~。イギリスでは、妊娠&出産は基本的に全て助産師さんです。私は病院で産むので、チーム制の助産師さんで、毎回のように違う人に見てもらうんだけど、みーんな良い人で安心♪

ズックは、まーーったくチュニの存在に気づいてないのよー!病院から、赤ちゃんを連れて戻ってきたらどんな反応するのか、ホントに今から楽しみv-413



>YUCCIさん♪

そうそう、最後の1ヶ月でぐーんとなるらしい・・・ひえー!v-405

母、10月にイギリス初上陸します!大丈夫かな~?なんかそれも心配だったりして(笑)。

イギリスの検尿気になるでしょ?ふふふ、次回の記事で書くつもりなのでお楽しみにv-352



>sachiさん♪

おぉ!明日がBooking Appointmentなんですね!血、いっぱい採られますけどがんばってv-91。たぶん上手だと思う!

私も、地域のMidwifeとやらには1度も会った事ないですよ~。なんかよく仕組みがわからないんだけど、私はこのまま会わないようです・・・。

産後は、Midwifeだか、保健婦さんだかが、訪問してくれるはずなんですけど、これについてもまだ誰にも何も聞かされてない・・・v-388
いいのか?これで?(笑)

おぉー、日記読んでエコー写真見てなんだか感動~!ウルウル~
生命の神秘ですな!
ともよさんのお腹おっきくてなんか不思議な気もします(笑)
きっと似ててかわいいチュニちゃんなんだろうな~v-238

makiさん♪

まさに、生命の神秘ですよ、コレは!自分で体験するまで、やっぱりこの感じはわからなかったな~。

私の妊婦姿、不思議でしょ?私自身も、いまだに、鏡に映った大きなお腹を見て「わ、私が妊婦なんて」とプププッと笑ったりして(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/207-c6b4ccf5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。