スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Antenatal Class~両親学級~(1) 

月曜日のお昼以降から、一部を除いてほぼ全ての地下鉄がストライキに入って昨日は一日中大混乱、今日は大部分の路線で解消されたけど、まだ一部の路線が一切動いていないロンドンです。

あんなに高い運賃で、しかもしょっちゅう駅が閉まったり、突然、電車が止まったりするくせに、何をストライキなんかすることがあるんだろう!困ったもんだ。

※オットは昨日の朝、家から会社まで歩いたらしい!1時間ちょっとかかったとか・・・。まぁでも、いい運動になっただろう(笑)。


※最近なかなかお天気が良くて暖かいので季節はずれ(?!)にキレイに咲いたウチのバラちゃん♪



Midwife(助産師)に、「妊娠24週になったら、Antenatal Class(直訳すると産前学級だけど、日本で言う母親学級とか両親学級)の予約をしてね」と言われていた。

予約を入れるために電話したら、1ヵ月半後(おっそ!)に参加できることに。ということで、ようやくやってきたAntenatal Class、オットと行ってきました。


いつもの妊婦検診は分院なのだけど、Antenatal Classは本院にある施設で行われる。オットはここに来るの初めてだから、いざ出産の時の下見にもなるよね。

私達含めて10組くらいだったかな?もちろんほとんどがイギリス人だけど、中には、フランス人&アルゼンチン人のカップルや、アメリカ人&スペイン人のカップルもいた。日本人カップルは我々だけ。


※ここが私が出産する病院。キャー、ドキドキ!


自己紹介の後、妊婦の体の仕組みや、出産時に赤ちゃんがどんな風に回りながら出てくるか、など説明をしてくれた。もちろんこの辺は私は全て知ってることだけど、男性陣には結構興味深かったのかも。

その後、男女、別のグループに分かれて、このクラスで知りたいことについてリストアップ。さらに、どのタイミングで病院に電話するか、陣痛について、など、また別のグループに分かれて話し合ったり、と、やっぱりここはイギリス。Midwifeが一方的に話をする時間は少なくて、全員参加型って感じ。


オットには、初めて聞く妊娠&出産用語が多くて、ちょっと難しかったみたい。私は本を読んだり、ふだんの検診でも使う用語だから分かって良かったけど、グループディスカッションの時は、やっぱりみんなみたいにジャンジャン発言するのはちょっと難しいわぁ~。。。そりゃそうだよね、みんなは母国語なんだもん!(と、自分を慰めてみる)


※もっと早くの妊婦検診でもらえるはずだった(?!)「the Pregnancy book」、やっとここでもらえました♪


途中、コーヒー、紅茶(カフェインなしのものやハーブティもアリ)やクッキーも用意された休憩を挟み(寄付制!)、2時間は割とアッという間に過ぎていった。


オットはやっぱり全てが英語で行われるこの環境に相当疲れたらしく、「あと3回もあるの?イヤだなぁ。休んだら怒られるの?」なんて、ふざけたことを言い始めたので、
「(休んだら)私に怒られます!」と一喝しておいた(笑)。

相変わらず父親になる自覚が全くないダメダメ・オットなのでした。はぁ、困ったもんだ。


そして、もうひとり、お兄ちゃんになる自覚が全くないズック。


↓↓妊娠中から、もっと協力的になって欲しい(特にオット!!)と願う私に、応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト

コメント

オットさん、ズック君、もっとちゃんとともよさんを支えないとだめですよ~!!
まぁ男は仕方ないよね。その点女は自分の体内に子どもがいるなんて…考えただけで神秘的&魅力的!!

なんとも男って情けない…オットさん!私が説教しに押しかけちゃうよ!
ちゃんと身重の妻の身になって、あんたの子どもが彼女のおなかの中にいるんだぞ~~~!!!!

お初です。

みももさん

どうもオットです。
いつも見て下さってありがとうございます。みももさんのお説教、真摯に受け止め身重の妻をしっかり支えていこうと思いました。
男は本当にこういう時情けないものだなぁと日々感じておりますが、みももさんのお言葉で、オット改心でございます。
合掌。v-425

あらっ?!オットさんが・・・

登場ですね
身内が遠いのですからしっかり支えて上げないとね
頑張ってくださいね

ズック君の件・・・読んでてドキドキ
心臓が止まるかと思った。
とてもコメント残せませんでした。
でも良かった~v-218

もう!全く男って本当に情けないのよねっ!
ってコメントしようとしたら…!
↑旦那様登場してるしっ!

でも、女はすでに赤ちゃんの生命の息吹を体で感じているので、妊娠した時から母親だけど、男は実際その目で見るまで父親の実感が沸かないもんだって聞いたことありますよ♪
私の友人たちもこぞってそんな感じだったりします(笑
旦那様、ファイト!

あ、申し遅れましたが、ともよさんと仲良くさせていただいている篠遠カノンと申します。
今後お見知りおきを…!
(って、旦那様あてのコメントになっちゃった(笑)

あらら??
オットさん登場だ!!
うちのパパも、LOTUSもお世話もなぁなぁなので、子供ができたらちゃんと協力してくれるのか今から心配ですi-181
ズックくんの最初の試練はともよさんが出産で入院した時ですねi-239あれ?ママは??みたいな…

両親学級、自己紹介から始まり・・
日本とおんなじ感じなのですね~v-290
出産用語を英語!?すごいですね~!!
それでなくてもきっと男性には、なかなかピンとくるのに時間がかかりますもんね・・
あと3回もでればきっと心構えもよりばっちりになりそうですねi-234

初めてのお産が海外でとても不安だと思います。日本で見守っている実家の方々もすごく、すごくご心配でしょう。ナウの時はやはりものすごく心配しておりましたが、旦那様が3週間育児休暇がありなんでも協力的で上手なので、言葉も解らず役に立てない親はただ無事を祈ることだけでした
産まれてすぐインターネットで可愛い顔に対面した時は感動でサンキュウ
しか言えませんでした。だんだんその日が近づいてきましたね。

すごーいイギリス!!って感じの建物ね。
その中でティータイム付きの母親学級!!
なんて優雅なのかしら?!

旦那様は仕事で英語の環境にいるわけではないのね。
それなら、2時間の授業でも頭痛がしてきたでしょうね。
全4回の授業なのね。

私の時は10回あって、時間を間違えたのと、気分悪かったのと2回休んじゃった。
パパは1回だけ、この授業にはパパもいて欲しいといわれたものだけ参加。
他の人もママだけの人が多かったなぁ。

イギリスは全授業パパも参加なのね。
頑張れ!!

オットさん…

あららっびっくり…v-12
初オット登場が私のコメント返しなんて…(笑)おもわず噴出しちゃった!
そうそう、そうやって少しずつ妻の身体をいたわるやさしいオット¥演じたら、きっとブログでの高感度e-70e-70e-70

あっ、ともよさんには内緒だよ~!(って思いっきりバレテるか…汗)
今度怠惰な態度とったら、ドーバー渡ってホント説教しにいっちゃうからね~!

←の『最近の記事&コメ』のトコにオット様の文字が見えて・・・・。
ともよさんに何かあったのかと、本気でビックリしました(つ∀`*)っァハ♪
はじめまして★YUCCIですσ(´∀`●)ァタシ

母親教室って、オシメの変え方とか、ミルクの上げ方とか??
聞くと楽しそうだけど、うんうん。
言葉が違ったらしんどいだろーなぁ・・・。
オット様、頑張ってください!!

同じく自覚がないズックちゃんには、優しく優し~~く接してそうなともよさんを想像しちゃった゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。

☆みなさまへ☆

オットへのコメント、並びに、オットの登場に盛り上がってくださってありがとうございます!!
本人、たいへん喜んでおります(笑)。

みなさまひとりひとりへのお返事は、この下っ!e-391
さぁ、行ってみようっ!!

>みももさーん♪

みももさん、でかしたわっ!v-424
みももさんのコメント読んで、オットが
「あ、オレ、みももさんに怒られてる~。返事しなくちゃ。」
って、コメント書いてたんですよぉ~(笑)。

なんかさ、「父親の実感」はまだなくても仕方ないけど、「否定的なことを言うな!」って感じなのよね~。。。

うふふ、でも、ちょっとは反省してくれたみたい(?!)なので、これでヨシとしましょうー!ありがとう!さすが、みももさんだわっv-392



>simbaさん♪

ホント、ホントですよ!あなたしか頼る人はいないっていうのにぃー。

かわいいズックを事故に遭わせてしまって、本当に申し訳ありませんでした・・・v-406
芝生で覆われてたので、まさか穴があるなんて、全く気づかなくて・・・。でも、ハーネスがちょっと緩かったのは私の責任です。。。あれから、ちょっとキツイかな?くらいにキッチリ締めてます。これからはズックに怖い思いをさせないように気をつけますぅ~~。v-435



>カノンさん♪

まったくねぇ・・・。でもね、「父親の実感がない」っていうのは仕方ないかなって私も思うの。
だけどさー、実感はなくても、がんばって参加しようって思ってくれる、とか、せめて、そういう否定的な発言はしないで欲しいのよねっ!!

でも、オットも励まされて、がんばってくれそうよ。ありがとう~♪



>りーにゃん☆さん♪

男の人は、言わないとやってくれないのよねぇ・・・v-390。困ったもんです。

ズックの試練!今から楽しみだわぁ~(笑)



>anjuさん♪

日本と同じ感じですか?日本の出たことないので分からないのですが、男性が重いエプロン着けて、妊婦の苦しみを感じたり、沐浴の練習したりするんでしょう?そういうの、イギリスでは、一切ないんですよー!

なんかね、もっと、出産時のことに焦点を置いてる感じ。立会い出産のためって感じ?こっちでは、立会いががふつうだからかもしれませんね~。

心構え、バッチリになってほしいものですねぇ。v-390



>スキャットさん♪

そうみたいですねぇ。うちの両親も、ものすごく心配してます。でも出産に関しては、なんかあんまり心配してなさそうです(笑)。一応、産後のヘルプにイギリスに来てくれることになっているので、自分のことでイッパイイッパイなのかもしれません(笑)。

インターネットがあって良かったですね!すぐにナウたんのお顔が見られて、感激だったでしょうね~♪



>tacaちゃん♪

病院、建物はステキっぽいけど、中は全然ふつうだよ~(笑)。しかも、両親学級が行われた建物は、もっとしょぼいの(笑)。

フランスは母親学級10回もあるんだ!すごい、充実してるね!!

イギリスも、平日の場合は、たぶん母親だけの人が多いと思うよ。私は、絶対にこの人(オット)は、こういうところに参加しないと自覚が持てないとわかっていたので(笑)、わざと日曜日の両親学級を予約したのさ~v-413



>YUCCIさん♪

心配させてしまってゴメンナサイ!もしや、産気づいたと思った?!違うの、みももさんに怒られて出てきたのー(笑)。

そうそう、日本のってそういう産後の実用的なことやるみたいなんだけど、イギリスのは全然そういうことはしないみたい。。。もっと、出産時のことに焦点を当ててる感じ。オットに、3kgの重りのついたエプロンとか着せてみたかったのに!(笑)

あはは。ズックには優しくしてるのバレてるっ!!v-413

イギリス人は働き者ね!
日曜日にも母親学級があるなんて!!
フランスはよっぽどでないと週末・祝日は働かないでしょ?
なので、もちろん母親学級は平日のみよ!

tacaちゃん♪

そっか!週末は働かないから母親学級もないのか!なるほど~~。納得。納得。

イギリスも、前までは日曜日はデパートもスーパーも何もかも休みだったけど、今では夕方までのところが多いけど、結構やってるもんな~。あ、でもこれはロンドンだからかもしれないわ。他の地方はまだ日曜日は休みが多いのかも。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/214-116e101e

トラピチェ カベルネ・ソ-ビニオン・オ-

【商品ヴィンテージについて】※現在ヴィンテージの移行中のため、商品名にヴィンテージ表記をしておりません。※お届け商品は、画像のヴィンテージのものと異なる場合もございますので、ご了承の上お買い求め下さいませ。アルゼンチンの名門ワイナリーとして知られる。100

  • [2007/09/08 10:00]
  • URL |
  • アルゼンチンのレビュー |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。