スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Antenatal Class~両親学級~(3) 

今週から急に秋になっちゃって、落ち葉がたくさん落ちていたり、寒くて薄手のジャケットやコートが必要なロンドンです。

月曜日、風邪で寝ていてお料理できなかったので、オットが早く帰ってきてくれて、ラタトゥユを作ってくれました。父親になる自覚はまだまだで評判の悪いオットだけど(笑)、なかなか優しいんですよー


3回目の両親学級の前に、買った車を取りに行ったら、ものすっっごい渋滞にはまって1時間も遅れてしまった我々。

この日の授業は、どうやら陣痛の痛み逃しの方法についてだった模様。

我々がついた時には、すでにEpidural(いわゆる無痛分娩で使われる麻酔)まで話は進んでました。


※ズック、違うよ。赤ちゃんのお洋服を水通ししました!ちっちゃくてかわいい~♪


イギリスでふつうに病院でできる痛み逃しは、「GAS&AIR(笑気ガス)」
病室に備え付けで、いつでも勝手に使って良いのでほとんどの人が使うんじゃないかな?私も使ってみるつもり。全く関係ないくせに、オットも使ってみるつもりらしい(笑)。実際には痛みは逃げないけど、ホワ~ッとするらしい。

あと、「Pethidine」という鎮痛剤。
これは太ももあたりにする麻酔みたいなものなので、注射の大嫌いな私は絶対にやりたくない!母親も赤ちゃんも眠くなってしまうらしいし。

そして最後に、さっきも書いた「Epidural」
背中から硬膜外にする麻酔ということで、これまたちょっと怖い・・・。でも、「もう限界!私、もう無理!」となったら、やってもらおうかなって思ってる。どこまでの痛みか、自分がどこまで耐えられるのか、まだ想像つかないので・・・。


※ペニシリンを発見(?)したフレミング。ここに掲げてあるってことは、もしや私の産むこの病院で発見されたの?!


その後は、実際に出産する時の体勢についてのお勉強。イギリスでは、いわゆる分娩台はない(ベッドはある)。しかも、自分のやりたい体勢で産むことができる。これは私には本当に嬉しい限り!

前に読んだ「分娩台よ、さようなら」の影響もあると思うけど、分娩台でのお産は重力に反しているらしいので、避けたかったの。


いくつかの体勢を教えてもらったけど、私には片膝をついて前かがみになった姿勢が楽だったし、力も入りそうなので、これを試してみるつもり。実際はどうなるかわかんないけど。。。


最後に、帝王切開になった場合のシュミレーションをみんなでした。実際に帝王切開になったら、12~3人の人に囲まれなくちゃいけないんだなぁ・・・やっぱりイヤだなぁ・・・。なんとか自然に生まれてくれますように。


お昼を食べる時間のなかった我々は、クラスが終わってお腹がペッコペコ!(あれ?いつも言ってる?!)

今日は、うちから結構近くて、前からずーっと行きたいと思ってたのに、なかなか行く機会がなかった「TEA PALACE」へGO!


※この写真は去年撮ったヤツ・・・。さすがにまだクリスマスツリーは飾ってありません。


私は迷わず、Afternoon Tea(Palace Teaという名前だったかな)を!!オットはサンドイッチとビール。

ジャジャーン!これが3段トレーのAfternoon Teaです♪(トレーうまく写ってないけど・・・

下からサンドイッチ(4種類)、スコーン(2種類)、ケーキ(3種類)が載せられています。それぞれ小さいから簡単に食べられそうでしょ?でもお腹パンパンになったよ!



ここのサンドイッチ、おいしかったの!イギリスの卵サンドって味がなくておいしくないことが多いのに、ここのはおいしかった~。サーモンサンドも最高

そして、一番感動したのはスコーン!周りがカリッで中がしっとりフワッ 私の大好きなクローテッドクリームもめちゃくちゃおいしくて、ここのスコーンは感動モノ。オットも、「すっごくおいしい!」と言ってた。あぁ~、ここもやっぱりもっと早く来てれば良かったよぉぉぉ。(ちなみに、ケーキはそれ程でもなかった。)


※「TEA PALACE」というだけあって、紅茶はたっくさんの種類から選べます。


ただし!ここのお値段は、いわゆるイギリスのお値段ざます。この3段トレーが£13.5(3000円弱)。だけど紅茶がついてないので別で頼まなくちゃいけない。それが£4(1000円弱)。つまり、ひとりで4000円くらいはしちゃうの!

スコーンだけでも£5.5(1300円くらい)だから、紅茶も頼むと、前回のMuffin Manの倍はしちゃう。

でもね、でもね、スコーンも紅茶もやっぱり格が違った!!ふだん使いにはできないけど、たまに「贅沢したいな」って時にはぜひ来たいお店でございました。



-------
風邪っぴきの私に、オットが「お前の鼻声かわいいね。」って言ってくれたんだけど、その後の「ずっと鼻声でいれば?」の発言はどうなの?!ふだんの声はかわいくないってこと?!

↓↓いつだって一言多いオットに応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト

コメント

ね~~~!!
新生児用の洋服って小さくて可愛いよねぇ~~~!!!

痛み逃しのやり方がそんなにあるなんて。。。
ビックリ!
笑気ガスって。。。
私もちょっと試して見たい。。。

太ももの注射って痛そうね。
でも、これで効くならあえて無痛分娩する必要ないかもね。

これだけ科学的な準備が整ってるなんて驚き!

しかも、産む体勢を選べるなんて。。。
考えても見なかったわ!私!!!
どうだったか、産後の報告待ってますね!

それにしても、すごい豪華なアフタヌーンティ!
これが本格的な3段トレーのものなんだ!!
始めてみた!!
これが一人前って・・・
イギリス人はお昼をあまり食べないから、アフタヌーンティーが充実してるの?

ロンドンは秋の訪れが始まっているのですねi-175羨ましい~
日本は・・・・・・・相変わらず真夏日ですよぉi-241

baby服かわいいですね♪
私もそろそろ水通ししなくっちゃーーe-282

いよいよですねー。
なんだかドキドキしますv-356

うちのmidwifeさん、「英語に自信ないならわざわざ両親学級になんて行かなくていいわよ~」なんて無責任なこと言っちゃってますが、やはりタメになりますか???

私、まだイギリスに来てまともなアフターヌーンティを経験してませんv-409ここのはすごく良さそうv-345今度ぜひ行ってみます~

両親学級の内容もどんどん進んで、いよいよですね~i-176
ブログで近況を逐一読んでいるので、なんだか私がドキドキしちゃいますi-237
ベビー服、ちっちゃくてカワイイi-80ズックくんのとどっちが大きい??


>tacaちゃん♪

笑気ガス、いいでしょ?使ったらどんな感じだったか報告するね!太ももの注射は絶対私はムリ!!それなのに無痛ほどの痛み緩和じゃないんだから、だったら無痛にするよ~。

アフターヌーンティーって、昔、観劇やオペラの前に腹ごしらえしておくものだったみたい。劇が始まるのがだいたい19時とかだから、終わる頃にはお腹ペコペコになっちゃうから、多めに食べておいたみたいだね。社交の場としての要素もあったんだってー。(私も今調べて知った(笑))



>anjuさん♪

朝晩は結構寒くなりますよー。でも、どんどん寒くなられると、このぽんぽこりんのお腹に着られる服がないので困りますv-356

あと1週間でいつ生まれても良い状況になっちゃうんですもんね!焦りますよね~i-229



>sachiさん♪

ほんと、いよいよって感じしてきました~。ドキドキv-343

私も3段トレイのアフタヌーンティは、実は今回が初めてだったんです!でもココは大満足でしたよ。オススメv-411

antenatal classは、知ってることもいっぱいだったりするけど、体勢とかは結構タメになったかな?でも絶対行かなくちゃ!って感じではなかったかな~(笑)。
あと、確かにそのMidwifeさんの言うとおり、他のネイティブのイギリス人達とディスカッションしなくちゃいけないので、英語、結構キツイかも。。。



>りーにゃん☆さん♪

うぅ~、とうとう臨月入っちゃったんですよ~。予定日まで27日!キャーi-238

新生児のお洋服、ちっちゃくてホントかわいいのe-266 作りはズックのよりもちっちゃいよぉ~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/221-51c4db18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。