スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産体験記~トラブル続きの出産~ 

昨日は、チュニの体重を量りに、Baby Clinicに行ってきました(この件はまた後ほど!)。お外はすっかり晩秋・・・というかもう冬って言ってもいいかもしれないロンドンです。

実は月曜日もチュニを抱っこして、ちょっとだけ外に出かけたんだけど、あぁぁ、チュニとお出かけできることの喜びと言ったら!



自分がここまで回復したことが、ものすごくものすごく嬉しかった。こんなにスタスタ歩けたことが、自信につながったし、ずーっと家にこもりっきりだったから、ちょっとのお出かけでもリフレッシュできた!久しぶりのロンドンの風景もすごく新鮮に感じたりして♪


ってことで、出産体験記の続き、行きます!

↓↓おうちも好きだけど、やっぱりお出かけはイイ!今度はチュニを連れてズックのお散歩に行ってみようかな、と考えている私に応援クリックお願いします♪



■午前6時前

ようやく病院に着いた私。1~2分間隔で襲ってくるものすごい激痛に、何度も何度もうずくまっては「うぅぅぅ~~~!」とうめき声を出しながら、出産科まで行く。

何とかエレベーターで2Fに降りた途端、また激痛のため、その場でうずくまっていると、Midwife(助産師)が出てきて、「さぁ立って!」と私の腕を引っ張る!こ、こんにゃろ~!!今は無理だっつーの 思わず、「NOOOOO~~! NOT NOW!!」と叫ぶ私。

やっと痛みが少し和らいだのでがんばって歩く。Midwifeが「破水した?」と聞いた瞬間に、破水っぽい感覚があったので「今したかも!」と告げると、Midwifeが一緒にトイレに入ってきて確認。

でもそれは破水ではなく、出血でした。。。その日の昼間にあったおしるしと同じようだったので、「あ、おしるしだったのか」と思ったら、Midwifeが「あら、出血してるわ」と。おしるしではなく、出血だったらしい・・・。

検尿を促されるけれど痛みのあまり、無理。無理なら良い、とのことで、内診。これが、さっきとは比べ物にならないくらいものすご~~く痛くて、思わずMidwifeを蹴ってしまう私。

この内診時、「病院中に響き渡ってるぞ、これは・・・」と言うほどのすごい叫び声をあげていたらしい(オット談)。私は覚えてないんだけど。アハハ。


内診の結果は4.5cm開大。ここでMidwifeから、「痛み逃しは何にする?」と聞かれたので、この1分置きに襲ってくるあまりの激痛に耐えられず、「Epidural(無痛分娩用の麻酔)」と即答!

本当は水中出産がしたかったけど、この時はあまりの痛みに、もう無痛以外は考えられなかった。大きなハンマーで腰をガンガン打たれてるような感じって聞いたことあるけど、腰だけじゃなくて、全身を打たれてる感じだった。。。死んでもおかしくない痛みだよ、あれは・・・。


そして即、分娩室へ。麻酔の準備が整うまで、Gas&Air(笑気ガス)で痛みを逃す。思いっきり吸うと、こ、これが効く!!フゥッと痛みを感じなくなる。実際は痛みがなくなるわけじゃなくて、頭がボーッとするだけらしいけど、痛みは脳で感じてるわけだから、やっぱり痛みの感じ方がにぶくなるんだと思う。

そして麻酔。麻酔医が背中に針金みたいなのをグーッと刺す。これがまた痛くて、思わず「いったーーーい!」と日本語で言う私。でも、こうやって「痛い」という言葉が出るということは、その程度の痛みってこと。陣痛の痛みは、「痛い」なんて言えないもん。動物のように「うぉ~~!」としか言えなかった!(笑)

私は麻酔の効きが悪かったみたいで、「効いてきた?」と聞かれても、全然効いてなくて、相変わらず笑気ガスで痛み逃し。あまりに効かないので、2本目を投入。やっと効いてきた!


■午前8時ごろ

Midwifeの交代。新しいMidwife・Elisaがそれはそれは良い人で、本当に彼女でよかった!と今でも思う。

もう私はほぼ痛みを感じていなかったので、冷静に話ができる。私の出血が止まらないため、Elisaが「何で出血してるかわからないけど、中で赤ちゃんがストレスを感じて、うんちをしているといけないから破水させていい?」と言うので、「どうぞ」と、人工破水。張りまくりのお腹からお水が出て少し楽になる。うんちはしてなかったので、このまま子宮口全開大まで待つ。

途中で導尿。妊娠中は、「導尿なんて屈辱的だから絶対イヤだ!」と思っていたけど、その時になると、「もう何でもどうぞ!」という気になってるから不思議。特に私は、麻酔もしてるし、出血のための点滴もしてたのでトイレに行けないんだから、どうぞ、どうぞって感じで(笑)。


※お腹の張りを触って確かめる研修生。


■午前10時ごろ

「良い陣痛が来てるので、いきみましょう」ということでいきみ開始。最初はよくわからなかったけど、Elisaが上手に教えてくれたので、次からうまくいきめるように。お腹が張ってくるのに合わせて(痛みは感じなくても張りはわかる)、いきむ。「上手よ!素晴らしいわ!」と誉め上手なElisa。

かなり下がってきて、頭が出始めた頃、赤ちゃんの心音がかなり弱まり、ついに止まってしまう。急いで外に出て行き、女医さんを連れて戻ってきたElisa。

どうやら、チュニは回旋異常だったらしく(本当は左回りじゃなくちゃいけないのに右回りだった)、さらに心音が停止したりしてるので、急いで吸引することに。

足を乗せる部分を引き出されて、まさに分娩台に変身したベッドでいきむ。女医さんの力いっぱいの吸引(オット談)とともに、5回くらい必死でいきんだかな?オットが「がんばれ!あと少し!あ、頭が出た!」と状況説明(笑)してくれた途端、Elisaが「プッシュ止めて!」と叫ぶ。

頭が出たら短い呼吸にするのかと思ってたら、止めろ、の指示。「?」と思ってたら、なんと、チュニの頭から首にかけてへその緒が、かなりキツク巻き付いていたらしい。それを女医さんがものすごい力で外してたらしい(オット談)。へその緒のせいで心音停止しちゃってたんだ・・・

へその緒を外した後、もう一度いきんだのかな?よく覚えてないけど、赤ちゃんの体がズルッ!と出る感覚があって、お腹が急に楽になった!

と、同時に激しくはないけど、かわいらしい赤ちゃんの泣き声が!生まれた!!!無事に生まれてくれた!そのことが嬉しくて嬉しくて泣いてしまいました。


会陰は切らなかったけど裂けちゃったとのことで、縫い縫い。麻酔が効いてるので痛みは全くないけど・・・なんだか全てが裏返っちゃったようなすごい感覚・・・。

でも、軽く拭いてくれた後、今までお腹にいたチュニをすぐに抱っこさせてくれて、「初めまして!」って顔を見られた幸せは何にも替えがたい経験でした


※ここで赤ちゃんの体重を量ったり、拭いたり。


本来ナチュラル志向の私は、本当は水中出産とか、自分の好きな体勢で産みたかったのだけど、トラブル続きのため、思いっきり医療行為バリバリの出産になってしまいました・・・。

出産て、自分の思ってた通りにはいかないって聞いてたけど、ホントだったわ・・・。私もチュニも、死にそうな思いをしたけど、無事に生まれてくれて本当にありがとうと、この3週間、何度も何度も思っています。


ものすごーく長くなっちゃったのに最後まで読んでくれてありがとうございました!!
痛いお話はこれで終わり!次は産後入院編につづく~。
スポンサーサイト

コメント

ウケル(笑)

> 本来ナチュラル志向の私は、…

この一文ですげー笑っちゃう私(笑)
痛みに弱いとどうでもよくなっちゃうのだとよくわかりました(うひゃひゃ

麻酔してからはぜんぜん痛くなかったのかね?
そこが書いてないね~
気になるところ。

すごい・・・v-399 カナリ壮絶ですねv-356
細くてちっちゃいともよさんが、そんな風に頑張ってたなんて!!
ほんと、改めてお疲れ様v-344そして、おめでとうございますv-511v-352

『全てが裏返るカンジ』・・・。
すっごい想像力をかきたてられます!!

すこしづつお散歩にも出れてるみたいだし、
チュニちゃんとのデート、嬉しいですねぇv-398e-266

お疲れ様でした☆

随分回復された様子でホッとしています。出産記録もドキドキしながら読んでしまいました。
最初のミッドワイフが怖くて優しい人の登場とか、産まれる直前にベビちゃんの心音低下でへその緒が首に巻きついていたとか、私と共通の事があって人事とは思えませんでした。
ただ我が旦那クンはそう言う事が起きる度かなりコワゴワと出来ればここから居なくなりたい位の勢いで目をそらしていた事がともよさんの頼れるご主人と大きな違いです(笑)

体が軽くなって動き回りたくなっちゃいますが、それでも充分気を付けて下さいね。
私も最初嬉しくてはしゃいでしまった事が後に・・・(汗)
可愛いチュニちゃんとの時間をゆったりと楽しまれて下さい♪

すごい大変だったのね。
自宅出産を望む人もいるけど、私は何が起こっても(赤ちゃんにも私にも)大丈夫なように総合病院での出産にしたんだ。
人それぞれ何が起こるか分からないのが出産だものね。
ともの場合はまさにドラマみたいな出来事だったわけだし。
今の医療技術に感謝だね!

でも、それも一段落してチュニちゃんとお散歩に出かけられるようになってよかったわ!
これからどんどん寒くなるから、その前の爽やかな一時をチュニちゃん・ズック・旦那さんと共に楽しんで!





感動しました!!
出産って人それぞれドラマがあるといいますがホントですね。そんなに大変な思いをして、この世に誕生してくれたチュニちゃんに感謝ですね☆
私も何があるか分からないから心の準備だけはしておかなくちゃ。
ともよさんの出産体験が聞けてよかったです。ありがとうv-346これからますます寒くなるけど、風邪など気をつけてお散歩楽しんでくださいね!

痛み

はじめまして
いつも拝見させていただいております。現在妊娠35週目に入った、
パリ在住の妊婦です。
やっぱり痛いんですね~。
私も痛いのが大嫌いなので
怖いです。
でももう今さら出す以外にないですもんね。
わあ。


本当にお疲れ様でした…i-237
チュニちゃんの首にへその緒が巻き付いてたんですかv-12
無事で良かった…
やっぱり出産って産んでみないとわからないんだろうな…
男性が出産の時と同じくらいの痛みを感じると死んじゃうって聞いたことがあります。母親になるって強くなるってことなのかもしれませんねi-190

出産、その後の入院と大変でしたね。でも体調もだいぶ回復したようで良かったです。
出産は産まれるまで何が起こるかわかりませんよね。チュニちゃん無事に産まれて良かったです。お疲れ様でした~
笑気ガスいいなっ私も病院にあったらやりたかったです。

ともよさん&チュニちゃんがんばりましたねv-20

笑気ガス!初めて聞きました!!
私も使ってみたかったなぁi-178

>こ、こんにゃろ~!!今は無理だっつーの
ウケちゃいましたv-408
と同時になんかすごいわかります~わたしも言っちゃうな~(笑)

思い出しても出産は本当に衝撃だったけど、
本当ご対面と同時にi-267i-267に変わりますよね♪

うわ~~っ改めて読むと本当にすごい出産を経験されたんですね~。手に汗にぎりながら最後まで読みました。
残念ながらチュニちゃんには会えなかったけど、いつか東京で会うこと楽しみにしてますね。
改めて…お疲れ様でした。

>りゅうちゃん♪

ホント、私、無痛じゃなかったら無理だったわ・・・。そして、注射が効いた後は、ほとんど痛み感じなかったよ。でも麻酔だから、途中で切れると痛みを感じ出すので、その都度、薬を足してもらうの。私は2回ほど足してもらったよー。そのお陰で、出産時の痛みはなかった!



>YUCCIさん♪

いや~、ホント出産て想像をはるかに超えたキツさだった!v-399
でも、なんとか無事にチュニに会えて、しかもほんの少しずつだけど、外出もできてきて、とっても嬉しいでーすv-352




>oregon berryさん♪

おぉぉ!そんなに共通点が!でもoregon berryさんの最初の助産師さん、ホント悪魔e-277って感じでしたよね~。ベイビーちゃんの心音低下、かなり焦りますよね・・・。でもお互い、無事に赤ちゃんに会えて本当に良かったですね♪

はい!無理せず、少しずつ少しずつ楽しみます~。




>tacaちゃん♪

うんうん、自宅出産はやっぱり何かあった時が怖いよね~。私の場合は、自宅だったら絶対ダメだっただろうから病院を選んで正解だったよ!

なんかロンドンは急に寒くなっちゃったよ~。これだけ寒いとお出かけもしずらいなぁ。




>sachiさん♪

感動してくれたなんて、嬉しい~e-265
ホント、出産は人それぞれ。私はかなり難産になっちゃったけど、無痛も出来たし、やっぱりイギリスで産めてよかったですよ~♪(これホント!)

sachiさんは超スピードの安産になれるように心からお祈りしてますねー!




>23さん♪

初めまして!私もブログお邪魔したことあります~♪
フランスは無痛が一般的みたいなので、23さんも無痛にされるんでしょうか?私は結果的に無痛になりましたが、いっぱいトラブルあったので無痛でよかったーと心から思ってますよ!
23さんが安産になれることを心からお祈りしています♪がんばってe-271




>りーにゃん☆さん♪

タイヘンだったわぁ・・・。あれは男の人だったら、確実に死ねる!(笑)女の人でも、死にそうだも~ん。でもでも!それを乗り越えた分だけ、やっぱり我が子は、ものすっごくかわいいよっe-266




>まなっちさん♪

ホント、出産前から産後まで、なんだかトラブル続きで、ちょっとブルーになってしまいましたが、なんとか回復してきました!お互い、大仕事をやり終えましたね、私達、よくやった!!(笑)
笑気ガス、良かったですよ~♪




>anjuさん♪

笑気ガス、イギリスでは一般的で、出産だけじゃなくて、結構すぐに出してくれるんですよ~。トラブルがなければこれだけでも乗り切れたかも!日本も導入すればいいのに~。

ホントに私達、よくがんばりましたよね~(笑)。




>みももさん♪

ほんっとタイヘンだったわぁ~v-406でも、我が子と対面できた喜びはそれにも勝る・・・かな?!(笑)

お引越し準備は万端?東京で待っててねー!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/240-74a7e555

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。