スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中世の面影が残る街-Rye- 

がーん!歯の詰め物が取れてしまったー!! だけど、簡単に歯医者なんかには行けないロンドンです。仕方ないので、瞬間接着剤で応急処置してしまいました(良い子はマネしないでね)。

ナゼ簡単に歯医者に行けないかと言うと、イギリスでは、ふつうの病院と同じく、NHSという無料の歯医者があるのだけど、その数がすごく少なくて、新規の登録は受け付けてくれない状態だから。登録しないとモチロン診てもらえない。だから、「新しくNHSの歯医者が開業する」となると、みんな徹夜で登録に並ぶらしい。。。

なので、イギリスの多くが歯医者に行かずにガマンするか、べらぼうに高いプライベートの歯医者に行くしかないんだって。こんな状態なので、モチロン私はNHS歯医者への登録なんぞできるはずもなく、また、詰め物が取れたくらいでプライベートの歯医者へ行くのもねぇ・・・というわけなのでした。


そんな私の歯のことは置いといて、先日、お天気も良かったので、ドーバー海峡から程近い場所にある「Rye(ライ)」という街に遊びに行ってきました。ロンドンからは車で2時間ちょっと。


※このかわいい建物は帽子屋さん♪


ここ、イギリスで最もキュートな街のひとつ、と言われてるらしく、中世の建物がそのまま残っていて、確かにかわいかったです♪ ここは陶器が特産物(?)みたいで、個人宅の表札がこんな風に陶器のお皿で出来てて、これも見どころのひとつかな。



本当はこの街で一番古いティールームで、クリームティー(スコーン&紅茶のセット)を食べたかったんだけど、日曜日だったのでお休み・・・。 ということで、行き当たりばったりで入った、ちょっとおしゃれな雰囲気のガストロパブへ。ここのトイレ、流れも良かったし(笑)、すごく素敵だった~



スコーンから一転して、私はステーキ・チャバタ(サンドイッチ)、ホースラディッシュソース添えを注文!ホースラディッシュ大好きだし、中身のステーキもピンクで焼き加減バッチリ。おいしかったぁ~♪店員さんもすっごく感じが良くて、このお店かなり当たりだった!


※サンドイッチは確か£9.5(約2000円)くらい。日本じゃサンドイッチに2000円って有り得ないよね?!


街の中心にあるこの教会の塔に登ると街が見渡せて、かなり良いらしいんだけど、チュニを抱っこして登るのは危ないのでやめました。ちょっと残念。



観光客に大人気だった小さなキャンディー屋さんのディスプレー。色とりどりのキャンディーやチョコレートがケースに入ってて、かわいかったな。



とっても小さな街(というか村?)なので、2時間くらいいれば十分かな~?わざわざここまで行くのなら、すぐ近くにあるヘイスティングスも行った方がいいかも。私達はヘイスティングスは行かなかったんだけど、もう一箇所、ちょっとした場所を訪れました。そこについてはまた次回!



↓↓今回はズック、最後の写真にさえも登場せず?!と思ってくれたアナタ!ありがとうっ最近、めっきり出番の少なくなっちゃったズックに応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト

コメント

瞬間接着剤って、大丈夫なの!?ありえないよーv-12
サンドイッチに2000円も、ありえないけど超おいしそうだわv-10
ホースラディッシュって何??

くぼちん♪

瞬間接着剤、今のところ、全然大丈夫だよ。でも体にはすっごい悪そうだよね。あはは・・・i-229

ホースラディッシュはね~、白いワサビみたいな感じかな?ピリッと辛くておいしいの。こっちでは、ローストビーフに付けて食べるんだ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/262-97bc11be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。