スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬を日本に連れて帰る手続き-2- 

あぁぁ、書くことが溜まりすぎて何から書こう??と混乱しちゃってるともよです。

でもでも!中途半端な情報では他の人の参考にならないので、イギリスから日本に犬を連れて帰る手続きのつづきを書いちゃおうと思います。


前回、Animal OfficeからVETに届く証明書を待っているところまで書きました。

この証明書(Export Health Certificate)は、イギリスを発つ10日前にならないと発行されないので、私はVET(動物病院)に、出発の1週間前くらいに電話して、「届いてる?」と聞いてみることに。ホントは届いたら連絡くれるはずなんだけど、ここはイギリスだからね・・・

で、電話すると、「確認してまた明日電話するわー」と言ってくれたものの、やっぱりかかってこない。まぁ、これもイギリスなら当たり前。ハハハ・・・。


※イギリスでの最後のお散歩。私とズックの大好きな公園はお花がキレイに咲いていました。


ってことで、また次の日に電話してみる私。出国の24~48時間前に健康チェック&害虫駆除をしてもらわなくちゃいけないので、出国の前日の予約も申し出たところ、

「あー、その日は先生がいなくて書類にサインできないのよねぇ・・・」

って、


ええええーーーっ!!!!


「ちょちょちょちょっと、そんじゃ私どうしたら?!

と聞くと、「今から近くのOfficial VET探してあげるわ。住所教えて。調べてすぐに電話するから。約束するわ!」って言うので、かなりドキドキしながらお任せすることに。

そしたらちゃーんとかけてきてくれました。で、新たな獣医さんを教えてくれて、「届いてる証明書取りに来てくれる?失くすとイヤだから」というので、急いで取りにいく私(やっぱり届いてたのね。先に教えてくれればいいのに・・・)。


※これがExport Health Certificate。このようにVET(獣医さん)で、書き込み、サイン、スタンプを押してもらいます。


そして新しい獣医さんに予約を取り、当日向かうと、めちゃくちゃ丁寧な先生。もろもろ説明し、証明書を渡すと、「え?!紹介されたこと聞いてないんだけど・・・」といいつつ、私がいつも通っていた動物病院に連絡を取ってくれて、ズックの今までの履歴をFAXしてもらうなど、とにかくイギリス人には珍しいほどキッチリしていて、あまりにキチンとしすぎていて、もんのすごーーく時間がかかったけれど、無事に必要事項の記入、サインとスタンプを押してくれました!

あまりに時間がかかったので、車の中で待っていたチュニはお腹を空かせてギャン泣きしてたケド・・・(オットはその大声の横でスヤスヤお昼寝してた!!!彼に任せてたら、チュニ、死んじゃうよぉぉぉ~~~)。


さてさて、この証明書、最後のページが、「ペットがちゃんとしたケージに入ったことを確認しました」みたいなことに署名することになってるので、ここには獣医さんはサインしてくれません。でも、「この最後のページは無視して全く問題ナシ!」と聞いていたので、ドキドキしながら空港に連れて行ったけれど、噂どおり、まーったく問題ありませんでした。もちろん日本到着時も問題ないのでご安心を。

※ちなみに、日本の検疫所が推奨しているフォーム(A、Bなど)は、イギリス検疫所が発行してくれるExport Health Certificateと全く同じなので、獣医さんに書いてもらう必要はありません。


※これが最後のページ。こんな風に、記入もスタンプもなくて大丈夫!


こうして出発当日、空港カウンターでペットを預ける際に、航空会社スタッフに、「イギリスのExport Health Certificate」と「日本の検疫所からの届出受理所をプリントアウトしたもの」の計2通を渡して、ペットの重量分の代金をお支払いすれば手続き終了!

ズックの場合は、ケージに入れて5キロだったので、約200ポンド(4万円くらい)でした。イギリス→日本の場合は、こんな風に携帯品として貨物室に預けることが可能なので、日本→イギリスの完全な貨物扱いに比べてかなり安い!!ズックの場合は、行きの費用の1/5くらいでした~。お安く済んで嬉しいわっ♪


成田では、ターンテーブルのところで、係員の人から手渡しでズックを受け取りました!その後は、税関を通る前に検疫所の人にズックと書類を預け、あとは外に出てから検疫所の事務所に迎えに行って、その場でマイクロチップ番号を読んでもらって終了~!


※無事に12時間のフライトを終え、実家でくつろぐズック。良かったね♪


あ!ズックのように、日本から一度海外に出した犬の場合は、当時の輸出証明書を見せて欲しいって言われるので、用意しておくと完璧。私はしっかり用意してたくせに、迎えに来てくれていた家族に預けた荷物に入れちゃってて、事務所まで2往復するハメに・・・。


ということで、イギリスから日本にペットを連れて行く手続き情報、これにて完了~!!


↓↓とっても長くなっちゃったけど、情報を必要としている方のお役に立てればいいなぁ~と思っている私に、応援クリックお願いします♪


スポンサーサイト

コメント

お花見しましたか?

桜の時期ですよ
チュニちゃんも初めてのお花見ですね
お花見しましたか?

手続き・・・やっぱりイギリスと日本では違うんですね
一番驚いたのは行きと帰りの費用の違い
帰りが安くすんだから得した気分ですがv-218
コレが逆だったらとってもボラレた気分になっちゃいますねv-217

ワンコの手続きって大変なのですね。
行きのあの大変さに比べたら、
帰りはまだいい方なのかもしれませんが、
でも、ちゃんと飛行機に乗れて成田で受け取るまでは不安ですよね。

ズック君、ホント無事に帰って来れて良かったです。e-276
私は、とても心配性なので読みながらドキドキでした。

ワンコの海外移動、とっても勉強になりました!

手続き、けっこう大変なのね~。
それに、イギリスってわたしの勝手なイメージで
しっかりしてるようなカンジがしてたんだけど
ともよのブログを読んでてけっこういいかげん、というか
すご~くイメージが変わったわ~(笑)
日本はやっぱり非常にしかっりしてるのね。
1分でも遅れたら受け付けてくれないとかよくあるけどさ。

ところで、家探しは順調ですか~?

>simbaさん♪

チュニ連れでお花見v-252できました!!桜はホンットに美しい!日本の誇りですね♪

でもオットがまだ帰ってきてないので、私ひとりでチュニ&ズックは連れて行けず、残念ながらズックはお留守番でした。。。でも今は実家のワンコと一緒なので、いつも程は寂しくないかな??(なんて・・・)

イギリス→日本はホント安く済んでよかったです~v-221





>chicoさん♪

そう、人間よりもとーっても大変なんです。。。日本→イギリスは、人間よりもお金かかる位だし!v-393

行きもそうだったけど、帰りも、無事にズックのお顔を見るまで本当に心配でした。元気に出てきてくれた時はチョッピリ涙が出ちゃいましたよ~。






>のんちゃん♪

イギリスは、システムは超しっかりしてるんだけど、それを動かす人がいいかげんって感じなのよねぇ~。

システムは確立されてるから、イギリスにペットを連れて行くのはホント大変なの!

日本は全てがスムーズに運ばれてて、なんかすごいなぁ~って逆カルチャーショックを受けてたりします!

おうち、やっと決まったわぁ♪のんちゃんのお宅とはちょっと遠いかも。。。りかちゃんのおうちのそばなの!お引越しして落ち着いたらぜひ遊ぼう♪

6月に日本帰国を控え、ともよさんの情報を最大限活用させていただいております。ありがとうございます。
インターネットって素晴らしいですね笑

フライト中心配ですが、何とか頑張って乗り切ってもらいたいものです。。。

akiraさん♪

初めまして!いらっしゃいませ♪

そうそう、ホント、インターネットってすごいですよね。これがなかったら私もどうなっていたか!!

こんな情報でよかったら、どうぞどうぞ、最大限活用してくださいね♪もし何かわからないこと、ご不安なことなどありましたら、左側のメールからでもご連絡くださいね。私でわかる範囲でしたらなんでもお答えしますので!

フライト中は本当に心配ですが、なんとかワンちゃんもがんばってくれると思います。無事に成田空港で元気にワンちゃんと会えるよう、私もお祈りしていますね!v-411

返答遅れましたが、おかげ様で無事フライトを乗り切ってくれました!
心配してましたが、空港での対面時も元気一杯でしたよ。
ただ、犬の輸送料金ですが、最近のオイル値上げに伴い、フライト予約時には約12万円だったものが
フライト時には倍になってしまっていてびっくりしました。大事な家族ですのでお金は気にしませんが、犬を連れての帰国を控えてらっしゃる方は注意されたほうが良いかもしれませんね。

夏の暑さがかなりこたえるようで、毎日ハァハァいってます笑
ともよさんのお宅では、外出時、エアコンつけっぱなしにしてます?
彼にとって日本の夏は初めての体験なのどうなのかなぁと。。皆さんはどうしてらっしゃるのでしょうか?

akiraさん♪

お帰りなさーい!v-411

ワンちゃんも元気に出てきてくれたようで良かったですね♪私も安心しました~。

しかし、料金、倍にまでなってたんですか?!v-405それはイタイ・・・。サーチャージって、ワンコにもかかるんですね・・・知りませんでした!!

日本の暑さはホント堪えますよね・・・。ワンちゃんは毛皮を着てるからなおさら!

今、うちは窓を開け放して出かけてます。でももっと暑くなったら難しいかもしれませんね。。。

前に日本にいた時は、クールマットを買ってあげて、エアコンを1時間くらいタイマーかけて出かけてました。お住まいがマンションであれば、機密性が良いので、締め切って出かければ、帰ってきた時もまだ少し涼しいんですよ。お試しあれ♪v-392

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/272-44a84a7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。