スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっぱい、ばーい!(1) 

夫婦ではまりまくっている「チャングム」も残すところあと数話!うぅぅ~、早く見たいけど、終わっちゃうから見たくないような気も・・・と、ジレンマなともよです。

さて。

1年に1度の長い長い休日、ゴールデンウィーク。そこで私がまず最初にやったこと。なんだと思います??


それは、断乳でした!


チュニが生まれてからの1年半。トラブルもたくさん抱えながら1日も欠かさずにあげてきた母乳。その終わりはやっぱり私の中で大きな節目。そこで、記念のため断乳記録を書きたいと思います。


■途中経過■

チュニが10ヶ月くらいの頃、夜中に頻繁に起き、ひどい時は1時間おきに起きてはおっぱいを飲むようになってしまったので、「これでは私の体が持たない!!」と、夜間断乳を決意した私。夜中に起きても抱っこで寝かせる。どんなに眠くてもベッドから立ち上がり、抱っこしてユラユラ。がんばった!

もちろん最初はチュニも仰け反って泣いたけれど、だんだんと抱き上げるだけで眠りに付くようになり、夜中に起きる回数も徐々に減っていった。そして昼間の授乳回数も減っていき、最近では、お昼寝と夜の寝かしつけ時のみ、1日1~2回しかおっぱいを飲んでいなかった。


※大きすぎるマスク。なんでもマネをしたがります。


連休に断乳しようと決めてからは、折に触れてカレンダーを見せ「この日でおっぱい、ばーいだよ。」と言い聞かせていった。

それを知ってか知らずか、連休の1週間前くらいから、飲みながら寝付く、ということが減って、飲んだ後おっぱいから離れ、その後しばらくゴロンゴロンしてから寝る、という感じに。



■おっぱい最後の日■

最後の授乳になる4月30日の夜の寝かしつけ。おっぱいと一緒にいい気分で寝かせてあげたかったのに、授乳中に電話が鳴り、パッチリ目が覚めてしまったチュニ。なんだか私にも不満が残ってしまった最後の授乳。。。

でもでも、ここで1日延ばしたら、ずるずるとなりそうな気もしたから、初志貫徹ということで、グッと堪えてこの日を最後に。


※外出中にバギーで寝ちゃったら、おうちの玄関でそのまま寝てもらいます。だって起こしたくないんだもーん。



■断乳・初日■

お昼寝は車の中だったのですんなり。今までもバギーや車の中ならおっぱいナシでお昼寝していたので、しばらくの間は、わざとお昼寝時間帯にお出かけすることに。

おっぱいを忘れるまでは極力見せないほうが良いらしいので、お風呂はオット担当。

その間、私はこれから来るだろう修羅場?!に向けて、おっぱいにアンパンマンの絆創膏を貼る(笑)。もしチュニが「飲ませろ~!」と騒いで服をめくったら、「ほーら、おっぱいはアンパンアンパンマンになっちゃったんだよ。もうないんだよ」と言おうと考えてたの(でも結局見せることはなかった・・・)。

そして、いつも通りハミガキを終えて寝室へ。チュニが寝る時の合言葉は「ねんね、おっぱい」



当然、この日も「ねんね、おっぱい」を繰り返し、授乳クッションを私の膝の上に乗せようとするチュニ。そこで「もう、おっぱい、ばーいだよ。チュニはもうお姉さんだからね。おっぱい飲むのは赤ちゃんだよ。」と言い聞かせるも、そっくり返ってエビ反りになり、ギャン泣きするチュニ。


どうやっても泣き止まず、「あっち、あっち」とリビングへ行きたがるので、仕方なく、一度リビングへ戻り、少し遊ばせる。30~40分遊んでまた寝室へ⇒ギャン泣き。を3回くらい繰り返し、最後には横になったまま抱きしめた体勢で頭をなでなでしたら、やっと寝てくれた。最初に寝室に来たのは19:30くらいで、眠りに付いたのは22時くらいになっちゃってたかな?


・・・と、予想外に長くなってしまったので、パート2へつづく。。。




ううん、もう次で終わるから、そんなあくびしないで~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/307-91643050

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。