スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日の惨事 

木曜日から、セルフリッジズをはじめ、軒並み夏のセールが始まった!これは行かねば、ということで金曜日は午前中からオックスフォードストリートへ。

「何を買おうかなぁ~♪」と思いながらバスに乗ってると、上に住んでるDINI(インドネシア人)から電話。

DINI「今どこ?」
私「バスの中~。」
DINI「突然、電気が全部切れちゃったの。何にも点かないのよ。」
私「え?!なに電気って?なんで?なんで?」
DINI「わかんないの!あなたのとこもそうなのか私の部屋だけなのか聞こうと思って・・・。バスの中ってどこ行くの?」
私「オックスフォードストリート。だってセール始まったんだもん!」
DINI「うっそ!ホントに?!」
私「ホントだよ。後からおいでよ。」
DINI「うん、行く!行く!」

電気が切れたって、どうしちゃったんだろ~?でもきっとDINIのところだけだろう、とのんきにお買い物をして、DINIやMADEとも落ち合い、「やっぱりセルフリッジズは高いよねー」なんて話し
ながしばらくブラブラ。DINIとMADEは用事があって帰るというので私だけもうしばらくお買い物を続けることに。

でも、実はこの日は何にも収穫がなくて、つまらないので前から買わなくちゃ、と思っていた包丁だけ買って(しかも定価で・・・)帰った。おうちに戻ってバスルームの電気を点けたのに・・・点かない!!!一瞬パニックになったけど、DINIの言葉を思い出した。そうだ、、、電気点かないって言ってた・・・。やっぱりうちもだったのか!!・・・うぅ。

自宅の電話が使えないので、携帯のトップアップをしに外へ。外にロンドンエナジー(電気会社)の車が止まってたので、何が起こったのか聞くことに。おじちゃんに聞いてみたら、しばらく前から目の前で工事をしてるんだけど、その工事の人が、なんと電気の線を間違って切っちゃった、と!!!なにそれー!!

近所の男の子も、「なんで工事の人はそんなにバカなの?」っておじちゃんに言ってた。ホントだよ!そんな大事なもの間違って切らないでよ!

復旧は、夜の10時ごろを予定してる、とのこと。。。DINIから電話があったのがお昼の12時くらいだから、、、10時間くらい電気ダメってことだよね・・・冷蔵庫・・・冷凍庫・・・(>_<)。
ガスもお湯も、ボイラーが電気を使ってるから、結局出ない。。。
BIG BROTHERも金曜日は20:30~なのに、見られない!
・・・。

私の住んでるフラット一帯が全て電気が止まっているっていうのに、周りはシーンとしてた。だーれも騒いでないよ・・・すごいな、イギリス人。さすが我慢強い国民性だけあるな。

テレビもないし、パソコンもできないし、仕方ないので、DINIと夜ご飯を食べに外にでかけて、21:30ごろ帰ってきてみると、周りのおうちの電気が点いてる!!ヤッター!!ふたりでキャーキャー騒いじゃった。

イギリスだから、10時復旧予定といっても、もしかしたら今晩中はダメかと思ったよ。やればできるじゃん!エライ!エライ!でも、ホントにお願いだからもう二度とやらないでよね。

停電ってなんのこと?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/42-de1efe61

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。