スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリアルにチャレンジ 

朝ごはんに食べるものに困っていた。日本ではずっと仕事をしていたので、朝・昼・晩と家で食べることがなかったけど、こちらに来てからはほぼ毎日3食、家で食べる。夜は、お料理をすればいいんだけど、問題は朝とお昼。

最初、朝ごはんにパンを焼いて食べていたけど、すぐに飽きちゃったので、ハム・チーズ・レタスを入れてサンドイッチにすることに。これだとおいしくてよいのだけど、結構重いのでお昼の時間がずれてきちゃう。あと、Photoshopと英語のクラスを始めてから、重い朝ごはんを食べてお昼を抜いていったらやっぱり途中でお腹が減ってグーグー鳴っちゃって恥ずかしかったのよね。

ということで、シリアルの登場!そうそう、アメリカの朝食ってシリアルってイメージだよね。ここはイギリスだけどさ。

いざ、スーパーへ!シリアルコーナーに行ったらもんのすごい種類のシリアルたち!やっぱりね、やっぱりね、イギリス人もやっぱ朝は手軽にシリアルだよね。よくB&Bなんかで出してくれるイングリッシュ・ブレックファースト(トースト、目玉焼き、ソーセージ、ベーコン、ビーンズ)を毎日食べているイギリス人はどれだけいるんだろうか??

で、私が最初に買ったのがこれ!本物のイチゴが入っているというところに惹かれて即決!パッケージもなんかかわいいし♪
でこれが大正解!ボロボロとした塊のシリアルはややココナッツ風味でちょい甘。そこに酸っぱいイチゴがバッチリのコンビネーションです。おいし~い!

このイチゴのシリアルにこのヨーグルトをかけて食べるのが今のお気に入り♪このヨーグルトは、ギリシャスタイル。スーパーでどのヨーグルトにしよーかなーと思って、かなり悩んで買ったこれは当たりでした。でもふつうのヨーグルトとギリシャスタイルはどのあたりが違うのかまだ不明。クリーミィなところかしら?これ、お砂糖入れてヨーグルトだけでも全然いけちゃうおいしさです。

あともうひとつ一緒に買ったのがこのチョコのシリアル。これはイチゴのやつよりも塊度が高く、ひとつひとつが大きなコーンフレークの塊になっててチョコチップが混ざっているというもの。これは今日初めて試してみたんだけど、ヨーグルトとの相性はイマイチかも。やっぱこちらは牛乳さんといただくべきかも。シリアルの味自体はなかなかおいしかったから、今度は牛乳で試してみようっと。

ただのコーンフレークに牛乳って、今まで苦手だったんだけど、こんな風に味のバラエティがあるとはシリアル界もなかなかやるな。意外にお腹に溜まるし。(でもまたすぐ減るんだけど)
これからもおいしいシリアル探しに精を出そうっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/58-dacd8901

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。