スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラスブール2日目 

夏休み前に通っていたセンターから連絡がなかったので自ら出かけてみたら、案の定、既に新しい英語のクラスが始まってた、という事務処理不行き届きの多すぎるロンドンです。教えてよー!

ストラスブール2日目。カテドラルのすぐそばでカフェオレを飲んでから、プチ・フランスを目指して歩く。ストラスブール、とても都会だけれど、街の大きさはそれほど大きくないみたい。トラムに乗ってもいいんだけど、ロンドンで歩くことに慣れている私たちにとっては、どこへ行くにも歩いていけちゃう距離。

レストランやショップがある路地をぶらぶら歩いていると、かわいいワンコが前から!ウェスティと思われるワンコも、もちろんかわいいんだけど、またこの飼い主のお姉さんのきれいなことったら!しかも、めちゃくちゃオシャレ。さすがおフランス。ロンドンではこんなオサレな人はめったに見かけられません。

ん?そしてキミは何がそんなに気になってるの?

視線の先には・・・

こんなにキレ~イな猫ちゃんが。アメショーかしら?私、にゃんこアレルギーなので、あまりお近づきにはなれないのだけど、この子はホントかわいかったー!

とても人懐こくて、オットがなでなでしたら、ゴロゴロしてたよ。ん~~いい子だね、いい子だねぇ。

ストラスブールの街の中心は、街を流れる川の右側に集まっているのだけど、歩いているうちに川にたどり着いちゃって、プチ・フランスを目指す間に、迷いながらあと2回くらい川を渡っちゃった。アハアハ。
川沿いには、昔の建物を改築したステキなレストランがいくつもあった。きっと味もおいしいんだろうなぁ~。ここもそうだけど、街中のあちこちにお花が飾られていたのも印象的。

お昼は今日こそクレープ!と決めていたので、カテドラルの前まで戻って、ラタトゥーユのガレットを頼む。・・・アレ・・・?パリで食べた時もそうだったんだけど、うーん、なんか薄っぺらで想像してたのと違う・・・。東京でたまに食べてた「ル・ブルターニュ」のガレットはめちゃくちゃおいしかったのにー!やはり、ガレットはブルターニュ地方のもので、他の地方では食べちゃいけないものだったのかしら・・・?残念
その後は、シティ・センターへ。ここにはフランスの大手百貨店、ラファイエやちょっと行くとプランタン、そしてたくさんのおいしそうなケーキ屋さんが。だけどお腹はいっぱいなので残念ながら素通り。
なんかそろそろお肉にも飽きてきたね・・・といいつつ、この日の夜もお肉を食べてしまった。でもカテドラルのすぐそばでパッと入ったお店だったので、んー、かなり観光客向けって感じで、正直イマイチだった。

あぁあ、野菜が食べたいよぅ・・・ラーメンが食べたいよぅ・・・と言いながら最終日前日、終了。

そうそう、食後に入ったカフェのお兄さんがかっこよかった~。「フランス語できないの?できると思ったよ!」なーんて言われちゃった♪もしかして、私の挨拶オンリーのフランス語、かなりいけちゃってました???

←調子に乗るなと、押していただければ幸いです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/6-e05573b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。