スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのBOARDING・・・ 

今回の3泊4日のスイス旅行の間、ズックは空港近くのKENNELにBOARDINGさせることに(日本のペットホテルのようなもの)。

予防注射の証明書など、PETSで渡英してきた時に使った書類のコピーをすべて持っていったけど、KENNEL COUGHという犬の咳に対する予防証明も必要だと言われた。

もしも「やってない」って言ったら預かってくれないかも・・、と思って、「たぶんやったよ、日本で。」と言ったら、「いつ?」と突っ込まれた。「えっとー・・・」と言葉を濁していたら「確かにやったと言えないんだったら、明日こっちでやるけど、どう?」といわれたので、やってもらうことにした。30ポンド取られたけど、すごく大事だから。というので仕方なし。預かってもらえなかったら困るし。

日本では、旅行に行くときはいつも実家に預けていたから安心だった。ズックは実家の犬、ロデムのことも大好きだから、ロデムに会えるのも嬉しくて。

だけどこちらでは預ける場所はないので、仕方なくBOARDINGさせることに。KENNELは檻みたいな感じで、一応ベッドも用意してあったけど、バッグも入れてもらった。あと、いつものおトイレのペットシーツも渡して。

すごくすごく心配で仕方なかったけど、そのままスイスへ。帰国後、すぐに引き取りに行って、スタッフに「大丈夫だった?」と聞いたら、「ん~。あんまり動かなくて・・・」といわれてさらに心配になった。

KENNELに行ってみると、隅っこにものすごく寂しそうな顔をして座っていた。私が近寄っても動きがゆっくりであんまり元気ない・・・。ちょっと泣きそうになった。お尻にはうんちが着いて、それもイヤだったんだと思う。「怯えてたからあんまり触れなくて・・」ってお姉さんは言ってたけど、、、えーん。



他のワンコたちが結構吠えたりしてたから、それも怖かったのかもしれない。たくさんワンコがいるから仕方ないのかもしれないけど、ニオイも結構あって、ズックも臭くなっていた。バッグも外に出されちゃっていて、ペットシーツもなくなってた。ズック・・・ちゃんとおトイレできたのかな・・・ホントにかわいそうだった。

おうちの近くの駅でバッグから出したら元気に歩き出したのでほっとしたけど、うんちが水便!うぅぅ、相当ストレスだったんだ・・・。(>_<)

お尻の毛が汚れちゃったのと、臭くなってたので、すぐにお風呂に入れて、お水とご飯。バクバク食べた。きっとこの3日間あんまりご飯食べなかったんだな・・・。うぅぅ。

一晩中下痢で、2時間に1回くらい「ベッドから降ろせ」と私を起こして、トイレに行っていた。今日になったらもうすっかり下痢も収まったけど、本当にかわいそうなことをしてしまった。ものすごい罪悪感。。。ズック、本当にごめんね。

次からは絶対にKENNELのBOARDINGはダメだ。仲良しになった上の人たちに見に来てもらうか、KENNELではなく、おうちでやってくれるBOARDINGを見つけなければ。。。

おうちに帰ってきてやっとくつろげたズック。ごめんね。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/61-a65677f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。