スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7ヶ月ぅぅぅ?! 

あああ・・・イギリス・・・。どうなるのでしょうか。。。

今のところ、特にちゃんと辞令が出たわけでもなく、「たぶん行くことになるよ。きっとね。」くらいの話しか出ていないので、まだ誰にもいえない。特に会社関係の人には絶対に言えないのだ。(本当は早く言ってしまいたいのだけど・・・。)

そして、まぁいつ辞令が出てもいいように、いろいろと夢物語を話していたわけだけど、その中で、「ズックへのチップはイギリスに行ってからやるんだよね?」っていう話題になった。

私は、「イギリスではチップは必須」という情報だけは知っていたから、もちろん向こうへ行ってから獣医さんに入れてもらうんだと思っていた。

「でも、空港からすぐに家に連れて帰れたら、その後獣医さんに連れて行かないでチップも入れないっていうことも可能だよね?」という話になり、「そうだよね、確かにそうだよ。うん。」と思い、ネットで調べてみたところ・・・

な、なにこれーーー!!イギリス入国まで最低でも7ヶ月かかるってなにそれー!聞いてなーい!!!

と、愕然としてしまった。

なんと、イギリスではPETS(Pet Travel Scheme)というシステムが確立されていて、犬をイギリスに入国させるためには、日本で以下の工程と期間が必要だということが判明した。



■マイクロチップの挿入
■狂犬病予防注射(チップより前にしていても、必ずチップ後に再度注射)
■予防注射から最低30日後に狂犬病抗体の検査(イギリスへ血清を輸出して検査してもらう)
■(検査に合格したら)予防注射から最低6ヶ月待機


これを見て本当に泣きそうになった。今からどんなに早く手続きしてもイギリスにズックを連れて行けるのは、来年の2月・・・(T_T)

これを知ったとき、胃がぐるぐるなって、気が遠くなりそうだった。

そして、犬のイギリスへの入国情報について今まで、1mmも調べようとしなかった自分をすごくバカだと思った。今年に入ってから、もしかしたらあるかもよ、とか候補の一人になってるような気がするよ、という話は聞いていたのに・・・。

あぁぁ、、、なんでもっと早く調べなかったんだろう。。バカバカバカ!私のバカ!

そんな私の思いをよそにかわいい顔でこっちをジッと見ているズック。かわいい・・・。うぅぅ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doek.blog79.fc2.com/tb.php/87-413e5053

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。